未分類

【夢占い】葬式の夢が示すその心理と意味22選 自分の葬式・好きな人・ペットなど状況別に診断

目次

★【夢占い】葬式の夢が示す意味

葬式の夢が示す意味は、古くなった倫理観や信念・生活スタイルを手放そうとしている、ということです。

例えば家を出て大学に入る、結婚する、家族ができるなど、ある物事が一区切りついたり、家族内での役割が変わったりする時、変化を余儀なくされます。

その変化をなんとか受け入れようとして、夢で儀式化するのです。

環境が変われば、それに合わせて人間関係の関わり方も変わるものです。

人生の新たな一章を始める時、過去にしっかりとけじめをつけて進むことが大切だと夢が告げるのです。

身の丈に合わなくなった役割は、たとえ愛される役であったとしても脱ぎ捨て、未来への道を開くことに意識を向けることが大切です。

★【夢占い】自分の葬式の夢が示す意味

自分の葬式の夢が示す意味は、離婚や転職など、あなたが全く新たな人生を歩み始めている、ということです。

夢の葬式はあなたのこれまでの人生が終わった儀式、現実の人生も、そこからのスタートと考えることが大切です。

実際の死と違うのは、あなたが以前の自分の人生を記憶しながら生きることであり、かなりの試練やショックが伴っています。

あなたの中で何をスタートとして何をゴールと考えるのか、この定義をずらすことができれば、それだけで勇気が湧き、行動パターンも変化します。

夢の葬式はスタートを生み出すためのスタートともいえ、死という過去の恐怖や不安に負けず、次の人生への決意を抱くことが肝心です。

★【夢占い】父・母の葬式の夢が示す意味

父・母の葬式の夢が示す意味は、あなたの精神的な自立を表しています。

いずれは来るであろう親という存在との離別はたとえ何歳になったとしても辛く、物悲しい気持ちになりますが避けては通れない出来事です。

しかし私たちは心の面ではもう既にお母さんやお父さんからは離れ、自分の意思を尊重しながら人生を歩いてここまできたのです。

1人前の大人と言われるような存在になるにはたくさんの知識や知恵、経験が必要であり、完全なる自立を果たすまでに個人差はあれど何かと時間を要することもあります。

このことから夢主の心がまた1つ大人になり、親の存在なくとも生きていく力が着実に備わってきていることを示唆しています。

★【夢占い】親戚の葬式の夢が示す意味

親戚の葬式の夢が示す意味はいくつかあり、夢の中でのシチュエーションはもちろん実際のあなたと身内関係がどんなものかによっても変わってきます。

まず家族やその他の親戚がたくさん集まっていたのであれば現実でその故人として映し出された人物に危険が及んでいることを暗示するものがあります。

そして身内を心配するあなたの心理が投影されていることや、親しく良好な関係性が築かれている相手ならその人があなたに意識を向けている場合もあります。

もし疎遠にあるのであれば『葬式』の家族一同が集まるという性質から考えて、繋がりを促している可能性も考えられます。

いずれにせよ気になるのであれば1度連絡を取ってみることをオススメします。

★【夢占い】配偶者の葬式が示す意味

配偶者の葬式が示す意味は、ここにきて二人の関係性が一変することを暗示しています。

具体的内容は何とも言えないものですが、もし離婚や別居などマイナスな要素を含むものであったとしても次の出逢いやそこからの新生活は希望のある素敵なものになることを表しています。

人というのは様々な経験のもと日々変化をし続ける生き物であるため、どれだけ長い時間を過ごそうとも全く変わらない人間は存在しません。

価値観や感性、物事の受け取り方など、頑固になったり柔軟になったり本当に色々です。

ここにきて今まで知らなかった相手の一面を発見し、それが自分にとって素晴らしい刺激や発想、強く共感できるものであれば、互いを結ぶ絆はこれまでよりもいっそう固くなることを示唆しています。

★【夢占い】祖父母の葬式の夢が示す意味

祖父母の葬式の夢が示す意味は、故人として現れている方が現実の世界で存命中であるかないか、もし既に他界されているのであれば亡くなられてからどれくらいの月日が経過しているのかで意味合いが多少異なってきます。

まだ生きているにしてもかなりのお年を召しているはずなので、あなたが純粋にその方の体調やこの先のことなどを心配している慈悲の心が表れていると考えられます。

随分前に亡くなっているのであれば懐かしむ思いや心残りなことがあることを意味し、居なくなってから日が浅いのなら大切な存在を失ったことの悲しみや苦しさが夢という無意識の世界に映し出されているのです。

★【夢占い】好きな人の葬式が示す意味

好きな人の葬式の夢は、その相手とこのままの状態ではなく変えることで良い運に巡まれる暗示です。

好きな人の葬式を夢で見た時、寂しい気持ちや哀しさが残ることもあります。葬式の夢はあまり良いものではない、と思う方もいらっしゃいますが、主に吉夢といえます。

好きな人が今の恋人であれば、現在の関係に転機が訪れるという意味です。

それが、更に想いを深め合う場合もあれば、反対に終わりを迎えてより良い相手との新しい出会いが訪れることもあります。

哀しいだけが別れではないのです。

葬式は終わりを意味していますが、同時に新たな始まりともいえます。葬式の夢に出てきた人が片想いの好きな人であれば、あなたはその人との関係を変えたいと強く願っているのです。

不安になりがちですが、葬式の夢は良い転換期ですので安心してください。

★【夢占い】嫌いな人の葬式が示す意味

嫌いな人の葬式が示す意味は、その人物に対してもう関わりたくないというあなたの強い嫌悪感を表しています。

それほどまでに他者に向けて苦手意識や恐怖感を抱くのは、現実の世界でその人は非常に厄介な存在であり、あなたのことを傷つけたり苦しめたりするような相手だと伺えます。

夢の中での自分の感覚はどんなものだったか、その点も意味を理解する上で重要な判断材料になります。

スッキリとした気分だったなら、相手から受けている日頃の鬱憤や精神的ダメージを無意識の世界で発散していることを示しています。

反対に戸惑いや不安感を抱いていたのであれば自分の一方的な思いで嫌っているなど少し後ろめたい部分を持ち合わせていることを示唆しています。

★【夢占い】恋人の葬式が示す意味

恋人の葬式が示す意味は、あなたが恋人の死を看取りたい、と感じているということです。

それは同時に結婚を意識していること、末永く一緒にいたいと思っている気持ちを表わしています。

あなたが深く誰かを愛することができるのは、それだけ成長しているからです。

また、夢は死の儀式であっても、これからの大きな変化を予兆するものです。

共に大きな試練を乗り越えて進むべき時にきているともいえ、切迫感に突き動かされないことも大切です。

とりわけ人との関係性は充足感以上に傷つくリスクをはらんでいたりします。

夢の葬式の中で覗いたあなた自身の感情にも注意を向け、今の自分に何が欠けているのか、何が必要であるか考える契機にすることが大切です。

★【夢占い】元彼・元カノの葬式が示す意味

元彼・元カノの葬式が示す意味は、終わった恋に対するあなたの精神的な訣別を表しています。

実は全くもって未練のない相手や何の影響も受けていない相手が無意識の世界に登場する事はまずないです。

ですので無自覚であれど、あなたは夢に現れたその相手に何らかの意識が向いていたり、精神的な部分で未昇華になっていた部分があったがためにこのようなシチュエーションで相手が映し出されたという見解になります。

因みに悲しい気持ちや涙を流していたのなら思い出にするのが嫌だったり後悔している思いがあることを示唆しています。

逆に明るい雰囲気で特にネガティブな感情にならなかったのなら自分の思いを順調に整理出来ている証です。

★【夢占い】友人・知人の葬式が示す意味

友人・知人の葬式が示す意味は、その友人・知人がいなくなればよい、と感じているということです。

或いは、その友人・知人との関係を消滅させたいと考えていることを表わします。

あなた自身の態度によって、全ての関係は決まり、あなたの交友関係の領域全体が『個人の拡大板』です。

また、夢の友人・知人は実際にはあなたの長所であり、短所です。

その奥にある、あなたの幅広い考え方の能力・共通感覚の伝達可能性の能力があり、その発達に応じてあなたを迷わせ、後退させ、忘れられ、迷う状態を創り出すのです。

お互いが切磋琢磨しあうことで成長できるという感謝の気持ちを持つことが大切です。

何か良くない出来事に悩まされたとしても、赦しとあなたの中の道徳的規範態度を貫くことが、次の新たなステージで更にあなたの成長を後押しします。

★【夢占い】有名人・芸能人の葬式の夢が示す意味

有名人・芸能人の葬式の夢はあなたの中にある見栄や虚栄心、傲慢さが抜けていくことを表しています。

物事が上手く順調に進むことであなたに初めにあった謙虚さが失われています。

プライドが高くなり本来の自分以上に見栄を張り、虚栄心で自分を取り繕っています。

この夢は今のそうしたあなたの状況が大きなミスやトラブルを招きかねないことに注意を促すものです。

もう一度初心に立ち返り謙虚さと自分らしさを取り戻すように、今はそのタイミングであることを夢は示しています。

一度自分を見つめ直してください。最近の言動に反省する点がある事を表しています。

今のあなたはそれに気づき改善することができます。本来の自分らしさを取り戻してください。

★【夢占い】ペットの葬式の夢が示す意味

ペットの葬式の夢が示す意味はあなたが抑圧や我慢から解放され新しい可能性が開けることです。

今のあなたは忍耐の時期でなかなか自分らしさというものを出せないでいます。

ペットが犬だった場合、自分を上手く表現できないことで、周りと馴染めずに孤独や寂しさを感じています。

ただその忍耐の時期も終わり、あなたが自分の感情や考えをしっかり主張できる時が来たことを夢は表しています。

自己主張をしっかりすることであなたの良さを受け入れてもらえます。

また可能性を広げるためにも、新しいことに挑戦するには良いタイミングです。

新しい自分を見つけ出すことができます。

自分から積極的に動くことがあなたに良い成果をもたらします。

★【夢占い】生きている人の葬式が示す意味

生きている人の葬式が示す意味は、深層心理の中であなたがその人物に対して『もしいなくなったら…』と、一抹の不安を感じている証拠です。

私たちは大切なものであればあるほど強い不安感も抱いてしまう生き物で、それは人間に備わっている危険察知能力というものがそのようにさています。

心から信頼し好意を寄せ、大事にしている人を失うなんてことはそもそも考えたくはないものなのですが、いつかはいなくなる日がやってきます。

しかしそれを受け入れたくない、あるいは受け入れ難い心理状態だからこそ、万が一そのようなことがあった時のために自分の心に受けるダメージを極力下げようとしてシュミレーションを行っている事を示唆しています。

★【夢占い】葬式で泣く夢が示す意味

葬式で泣く夢が示す意味は過去の清算と解放です。

あなたは今過去の悪い出来事に気持ちが縛られ前を向くことができない状態ですが、間もなくそうした過去と区切りをつけて新たな気持ちで前へ向かうことができる時期がきます。

これは特に対人関係について意味していることが多く、失恋の悲しみから立ち直ったり、仲違いしている友人との関係が修復されたりということがあります。

対人関係に特に問題がなくても、嫌な思い出との決別を意味しています。

これまであまり上手くいかないことが多く、運も悪いと感じていたとしても、ここからあなたの運気は上がり新しい人生への転機です。

前向きな気持ちでいれば、明るい未来が見えてきます。

★【夢占い】葬式で笑う夢が示す意味

葬式で笑う夢が示す意味はあなたが困難に立ち向かう覚悟ができている状態だということです。

今のあなたは厳しく困難な状況にありますが、自分を奮い立たせてその困難に立ち向かおうとしています。

笑い方が大きいほど困難も大きく、あまりの辛さに笑うことで目を逸らしたい、現実逃避したい気持ちを持っていますが、葬式という場所がそれ以上にこの困難に立ち向かおうというあなたの強い意志を表しています。

臆することなく正面から立ち向かってください。

今のあなたの覚悟と行動力であれば、どんな困難にも立ち向かい、乗り越えることができます。

これを乗り越えることはあなたを高めることになり、新しい人生が広がっています。

★【夢占い】葬式で怒る夢が示す意味

葬式で怒る夢が示す意味は過ぎ去った過去に対してあなたの中ではまだ昇華できないような『怒りの感情』が残っていることを表しています。

つまりもう終わってしまったことであり、今から何をどうすることも不可能な事案ではあるものの、自分にとって不完全燃焼で納得のいかなかった出来事がある、ということです。

もしこれが後悔のようなネガティブな感情が勝っているのであれば夢の中で泣いている様子が映し出されますが、今回のケースはそれとは違い、攻撃的な思いが投影されているため、また違った形で過去に縛り付けられていると言えます。

そのような感情をいつまでも残していてはあなたの雰囲気をも悪くするので、視点を変えることが必要な時だと示唆しています。

★【夢占い】葬式で故人が生き返る夢が示す意味

葬式で故人が生き返る夢が示す意味は、蘇った人に対するあなたの思いがどんなものだったかによって意味が異なってきます。

もし友人や知人、はたまた恋人などパートナー的存在の人など大切に思っている相手であれば、その人との様々な問題や感じている事において諦めの気持ちが強いものや修復できそうにない事柄、反りが合わない部分などが好転する兆しです。

例えて言うなら終わったと思っていた恋が復活する、意見の衝突によって起きた冷戦状態が終息し関係が元通りになるなどが挙げられます。

逆に良い関係の人物ではなかった場合、鎮火していたトラブルがまた湧き上がるなどを意味します。

後者において心当たりがあるならきちんと解決するべく向き合う姿勢をとるべきだと教えてくれているのです。

★【夢占い】葬式で笑う夢が示す意味

葬式で笑う夢が示す意味は、あなたが遠い過去で経験した辛い出来事や苦しかった時期のことを乗り越え、今ではもう笑えるほどに達観でき、それらについて完全に昇華しきっている状態のであることを表しています。

たとえ現時点でそうは思えていなかったとしても近い将来にはそんな風になれるという兆しなので安心しておいて下さい。

誰しもが長い人生の中で苦悩するような期間が千差万別、多少の差はあれど存在するものです。

また、そのようなことを経て私たちは一回りも二回りも大きくたくましく成長することができるので、この夢を見た現在のあなたはそれだけ強く優しくなったという意味でもあります。

★【夢占い】葬式で火葬をしている夢が示す意味

葬式で火葬をしている夢が示す意味は、これまでの人生において二度と思い出すことのないような、葬り去りたいほどの過去の存在を表しています。

こう聞くとなんとなく凶夢だったりネガティブで不吉なことを意味しているのかなんて不安に感じる方も多くいるでしょうけれど、そういうわけではありません。

というのも、その明暗は火葬をしている時の雰囲気やあなたの感情によって決まるからです。

暗い空気が流れている場であればなかなか踏ん切りがつかず、消しさりたい嫌な過去に縛られていることを、反対に明るい空間だったならポジティブな気持ちを象徴しているため新たなスタートを切ろうとモチベーションが高まっている様子を映し出しています。

★【夢占い】葬式でお経が聞こえてくる夢が示す意味

葬式でお経が聞こえてくる夢が示す意味は、救いを強く求めていることを表しています。

『お経』は仏教の教えであり、その観点から見て夢占いにおいて精神や癒し、救いについてのシンボルとして扱われています。

いまあなたが何か悩みごとを抱えているのであれば心的疲労の蓄積により救済を求めている状態だと考えられますが、しかしそれを聞いて心穏やかになる感覚を得たのであればきちんと癒しを受けていると解釈されます。

また、これまでとは違う新たな思考や人生についての生き方を手に入れるという見解もあります。

ただしこの場合、故人が誰であったかによって多少意味合いが違うのでその点について詳しく思い出してみる必要があります。

★【夢占い】葬式の準備をしている夢が示す意味

葬式の準備をしている夢が示す意味は、人生における大切な変化があなたの元にやってくるので、その為の用意を始めておきなさいという夢からのメッセージです。

結婚式もそうですが、故人の弔いの儀式というのも手間がかかる大変なものです。

悲しんでばかりはいられないので家族や身内の方々は複雑な心境であれこれと動かなくてはなりませんが、人生の終わりを締めくくるとても大事な式典であるため、いい加減なことはできません。

『葬式』は新たなスタートを意味します。

それも進学、就職、結婚や妊娠などの喜ばしい内容であることが伺え、そのような良い環境、世界を迎える事前準備を今から念入りにしておくようにと示唆しています。

★【夢占い】葬式の片付けをしている夢が示す意味

葬式の片付けをしている夢が示す意味は、これまで歩んできた道のりであなたにとって不完全燃焼になっているようなことを整理しなさいというメッセージだと考えられます。

長い人生において私たちはたくさんの人と出逢い、様々な体験をしますが、それはけして楽しかったり幸せに思う事柄ばかりではありません。

悔しい思いや志半ばになってしまったような内容も中には含まれているはずですが、それら全てはあなたにとって大切な『気づき』を与え、人として大きく成長させてくれるものばかりです。

過去の栄光を懐かしんだり『たられば思考』でいつまでも後悔していてはより良い未来は生まれません。

それよりもそんな過去たちをこの先で生かすよう努めることが大切です。

 

★【夢占い】亡くなった人の葬式の夢が示す意味

亡くなった人の葬式の夢が示す意味は、あなたにとって何か新しい世界が作り上げられていくことを暗示しています。

『葬式』は別れと再出発を象徴する比較的良い意味を持っている夢だと考えられています。

夢の中でのあなたの気持ちはどのようなものだったかによっても変わりますが、これまでの生活とはまた違った流れが出来上がっていきまだ見ぬ環境に身を置くわけですから、多かれ少なかれ不安や心配もあって当然です。

もし悲しみに暮れ大泣きしていたのであれば、そのような部分を投影しており、そしてそれが現実となる日がもうすぐそこまで来ているという兆しとして捉えられます。

 

★【夢占い】知らない人の葬式の夢が示す意味

知らない人の葬式の夢が示す意味は、これからのあなたの環境が何かしらの変化を迎えることを潜在意識が知らせてくれていると考えられます。

ちなみに夢の中でのその故人は見ず知らずの相手だとされていますが、実はそれは何を隠そうあなた自身の投影なのです。

今までの自分は消え、これから新たな自分として再出発をするという喜ばしい暗示となっています。

自分の様子や感情、それからその会場の雰囲気はどのようなものだったか思い出すことは出来るでしょうか。

明るいポジティブな要素だったのならその変化も非常に幸運なものとなり、反対に暗く沈んでいたなら多少なりともの支障をきたすことの表れだと理解できます。

 

★【夢占い】葬式で香典の夢が示す意味

葬式で香典の夢が示す意味は、あなたがそれを受け取る側か渡す側かで意味合いが変わってきます。

『香典』は金銭的な力、あるいは相手への愛情や思いのコミュニュケーションを表しています。

もしあなたが前者だったときは、これからの環境が大きく変化する兆しだと考えられます。

そしてそれに伴う心理的負担や浪費など、消えていくエネルギーが多くあることも映し出されています。

後者の場合ならその変化に対して不安や恐れを感じている自分を誰かに支えてほしいとする感情や自らを導いてくれるような頼もしい助言を求める心情を投影しています。

どのような変化であったとしても誰しも戸惑う気持ちは持つものですから、気になることがあるのであれば素直に誰かに打ち明けてみる事も大事です。

-未分類

© 2021 夢占いと深層心理 Powered by AFFINGER5