未分類

【夢占い】虹の夢が示す意味16選 虹の色・消える・渡る・形状別診断

【夢占い】虹の夢が示す基本的な意味

虹の夢が示す意味は、全てにおいての幸運が上昇することを意味します。

虹は、水滴と光この条件が揃って初めて見られる現象です。虹には、ストレスや悩みを消すほど人を幸福感で満たす力があります。

そんな滅多に見られないような虹が夢に出てくるのは、目標までの道のりがあと少しでゴールにたどり着くことやあなたの努力が報われるなどを意味する吉夢です。

この運気を逃さないためにも目標をしっかり立て努力することを忘れないことが大切です。そして、幸せには幸せオーラがあることから恋愛面でもトラブルが少なくあなたにとっていい方向に進むことができる瞬間です。

自分に自信を持ち続けることが運気を上昇させる鍵です。

★【夢占い】はっきりした虹の夢が示す意味

はっきりした虹の夢が示す意味は、奇跡のような幸運が舞い降りてきたことを意味します。

ハッキリ虹が見えるのは珍しい光景でラッキーかつはっきり見えれば見えるほど幸運や運気が強く上昇しています。

虹を見ると思わず見惚れてしまうようなオーラを感じるのと同じであなたにも同じようなオーラがあるため人間関係のトラブルが少なく人脈も広がるチャンスです。

積極的に沢山の人と繋がることで新たな価値観と出会うきっかけになりステップアップするにも吉です。

初めてやる事や諦めていた事がこの運気を存分に活かすことができるチャンスです。この機会に積極性を補いもっと沢山の人と関わることが大切です。

★【夢占い】薄い虹の夢が示す意味

薄い虹の夢が示す意味は、今のあなたの環境が長くは続かない事を示しています。

仕事や習い事など何か新しい事を始めていたとしたら、それが長くは続かない事を暗示しています。

特に今お付き合いしている人が居るのなら、その人との関係がもうすぐ終わる事を示唆しています。

あなた自身にまだ相手への気持ちが残っているのなら、自分の中に何か良くない所は無かったか、今一度自分の言動を見つめ直す事が大切です。

また、このような夢を見た場合運気の低下を示しています。

この時期は何をやっても上手くいかない時期なので、下手に行動せずに本を読んだり、興味のある事を勉強してみたり、自分の中身を磨く時間に当てる事が大切です。

★【夢占い】黒い虹が示す意味

黒い虹が示す意味は、見ての通りなんとも不吉なことを暗示している夢となり、特に人と人とにおける対人関係にまつわるトラブルやアクシデントなどの予兆と考えられています。

夢占いにおいて『黒』という色が強く印象に残るものは、そもそもが凶兆を映し出しており、警告や注意喚起を示唆しているのですが、それが完成の象徴である『虹』と合わさることで未完成をイメージさせます。

光り輝く虹色は幸運を意味しますがそれが黒やモノクロに変わってしまうと不運なものへと反転してしまい、問題事の発生を意味するため、しばらくは他者に対する自分の言動や行動などに慎重なっておかなければなりません。

★【夢占い】赤い虹が示す意味

赤い虹が示す意味はあなたの運気が非常に上がっている証拠です。

やる気やモチベーションなど、力がみなぎっている様子や情熱の象徴である『赤』が印象的な場合は、内に潜む大きなエネルギーの存在を映し出しているため、もし何かチャレンジしたいことや考えていたことがあるのであればこのタイミングで思い切って行動にうつしてみると、必ず良い方向へと転じてくれるはずです。

自分の予想していたような問題や困難な道筋を上手い具合に回避できたりと、幸運にも恵まれる兆しですので案外スムーズに事が運んでいくという結果にも繋がります。何か始めるには今が絶好の機会であると考えられます。

★【夢占い】白い虹が示す意味

白い虹の夢が示す意味は、黒い虹と同じように凶兆を意味しています。『黒』が印象に強い夢ならまだしも『白』が強調されるものまで良い意味を持たないということに少し驚いているかもしれませんが、これは実際の『虹』について考えてみるとわかりやすいはずです。

7色の異なる輝きが絶妙な調和を保ち輝きを放っているからこそ美しく、幸運の兆しとして認識されているので、白くぼやけていたり直視できないような反射をしている場合ではアンラッキーな出来事を示しています。

本来は完成や成功を意味するのですが今回のケースではその反対の、不和や未完成、失敗など、主に対人トラブルが起こる可能性を示唆しています。

★【夢占い】複数の虹が示す意味

複数の虹が示す意味は、あなたの元に訪れる幸運が他者の価値観や感性によってより大きく深くなることを意味しています。

夢占いにおいて『虹』が登場したとき、そのほとんどは吉兆を表すラッキーなものだとすることが多いです。しかし今回のようなケースであった場合、舞い込んでくるそのラッキーの質を上げるためのヒントが隠されていると考えられ、それはズバリ『虹』が象徴している調和や価値観を深めることであることを映し出しているのです。

自分以外の人たちの物事への受け取り方や感じたことなどに肯定的理解を得ることによって、授かる幸運の度合いも輝きを増すということになります。

★【夢占い】輪になっている虹が示す意味

輪になっている虹が示す意味は、あなた自身の心と身体のバランスが非常に良くとれていることを表しています。

リング状になっている虹が意味するのは調和や均衡が強くなっている様子であり、それはあらゆる面において影響していると考えられます。また、あなたの周りにいる人たちの状況にもそれは表れており、人間関係についても良好な形が構築されていることが伺えます。

実際の世界においても見られるだけで奇跡と言えるようなその現象に対して強く感動したのであれば、尚良しです。体調面やメンタル、対人関係やビジネスといった様々な分野で発揮されているため、全体運として好調な状態であると読み取れます。

★【夢占い】夜の虹が示す意味

夜の虹の夢が示す意味は、あなたの体調に突如として異変が起きることを暗示しています。

虹というキーワードを耳にしたとき、大抵の人が思い浮かべるのが雨上がりの青空に大きく描かれた光景だと思いますが、実は夜にその姿を拝むこともあります。雨粒と光の屈折によって作り上げられるものなので、日中でなければ出現しないということはありません。

月明かりの元に表れる虹なんてロマンチックだと受け取られる方も多いでしょうが、とても稀で珍しい現状であることから急な身体の変化という不吉な意味を持ちます。この夢を見たらしばらくは自己管理に意識を向けることをおすすめします。

★【夢占い】雨上がりの虹が示す意味

雨上がりの虹が示す意味は、あなたが自己探求の途上で沢山の悲しみや辛い経験を通して成長できたこと、心の宝探しに励み、完成の一歩手前にいることを顕わします。

ここまで辿り着いた状況に、まず十分に感動しましょう。虹は『普段起こらないことが起きること』の象徴でもあり、あなたの身辺に大きな変化が表れることも告げています。

ただ、それとは逆にあなたが傷つき、病んで幻想の世界に逃げてしまった可能性もあります。

そこには自由な意志など持ちようのない、生きている実感さえ持ちがたい生活が続いています。

その重苦しさを一旦引き受けた上で進まなければ、生きることの軽やかなステップは戻ってきません。

あなたの日常を回していくたくさんの「できる」に惑わされないことが大切です。そして自分の『できない』を自覚し見定め、『できる』の魂を解きほぐしていくことで、しなやかな命の跳躍へと導くことができます。

★【夢占い】虹と太陽が見える夢が示す意味

虹と太陽が見える夢が示す意味は、あなたが、自身が経験したことの真価を見ているということを示しています。

虹と太陽を見るには、まず悲しみや怒りの感情の放出、即ち雨や嵐が過ぎなくてはなりません。

霧が晴れてはじめて雄大な山、鮮やかな色合いの草木や花、太陽を仰ぎ見るのです。太陽はあなた自身の生命エネルギーであり、人生が大きく変化されなければならない時、夢に現れます。

虹は努力が報われるということを示唆します。即ち、あなたが人生の変化に強く反応してきたことが、今実りを迎えつつあるということの暗示です。

夢の太陽と虹が、その美しさと感動によって現実にあなたの中で起こっていたことの真価を教えてくれているのです。

★【夢占い】すぐそばに虹が見える夢が示す意味

すぐそばに虹が見える夢が示す意味は、あなたが絶望的な無力感を抱えながらも、その限界を必ず突破できるということです。

虹は探しても見つかりませんが、思いがけない瞬間にふと、そこに立ち現れるものです。

同じように、そんなことはできない、と思っていても、不思議なやり方で障壁を越えてしまうことがあります。

探しても見つからないからといって、可能性がないわけではない、そのことを夢の虹が告げているのです。

あなたはその気になれば多様な選択をすることができます。それでもついつい普段から親しみ、習慣化した道筋ばかりを辿りがちになるのです。

虹は、あなたの頑張る力が報われることを示します。その上で人生の選択肢は無限にわかれていくこと、その選択には自分の魂の真実が照射されることを知っておくことが大切です。

★【夢占い】虹が消えてしまう夢が示す意味

虹が消えてしまう夢が示す意味は、あまり良い結果を得られない事が多く含まれます。

特に恋愛の面です。最近出会ったお相手がいたとしても、あまり長続きがしない暗示が出ています。もし続いていたとしても、あなたには相応しくないお相手だといえます。

現在お相手と関係が上手くいっていても、近い先に距離が出来てしまう恐れがありますので少々ご注意下さい。また、親しい友人との関係にも別れの兆しが示されています。

喧嘩別れやいざこざがあるという暗示ではなく、お互いの距離が段々と遠退いていくという意味の方が強く出ています。

今在るお相手や友人関係をしっかり見つめ直し、自分にとって本当に大切だと思う人を思い遣る気持ちでいてください。そうすると、大切な人を失う事も回避出来ます。

★【夢占い】虹を渡る夢が示す意味

虹を渡る夢が示す意味は、あなたの運気が向上している事を示しています。

長年の夢が叶ったり、また恋愛や結婚に関して良い出会いがある事を示しています。もし、気になる相手がいるのなら自分から積極的に誘ってみましょう。

また、普段は出かけない様な場所や今まで体験してこなかった事にも色々とチャレンジしてください。

素敵な出会いが待っていることを示唆しています。さらに、あなたの向上心が上がっている事も示しています。

この様な夢を見たときは、普段やりたかったけれど、中々挑戦していなかった事や資格取得など、あなたが勉学にもとても意欲的である事を示していますので、この機会にぜひ自分の内面を磨いてください。

★【夢占い】虹を食べる夢が示す意味

虹を食べる夢が示す意味は、あなたが神秘的な力や才能を欲しているということを示しています。

あなたが夢に見た虹は美しく、魅惑的です。あなたはこれまで誠実さや強さ、価値観、道徳観などの限界点を試してきました。

あなたはいつも、自分の身の回りに価値あるものはないかと探し回って生きているからです。もしも価値があると思えるものを見つけたら、それが口先だけではなく本当に揺るぎないものなのか、人に教えるほどいいものかと検証しようとします。

あなたが確証を得るためには、まず自分自身がそれを取り入れて生きてみるしかありません。虹は自己探求の途上で夢に表われ、未知の可能性も示します。

その神秘的な輝きは、探究心旺盛なあなたを誘うに十分であり、もうじきその効果を現実の中に表わしていくことができます。

★【夢占い】虹をくぐる夢が示す意味

虹をくぐる夢が示す意味は、あなたの転機を示しています。今までやってきた事や取り組んでいた事に対しての区切りとなり、次へ進む表れです。それは、結果を出したから次へ進むという事だけではなく、見切りをつける場合も含みます。

虹をくぐるということは気分の良いものです。次へと進むために、心がすっきりしたり前向きになれたりと良い事がたくさんあります。

また、転機には、嫌な事や苦しい状態から抜け出して良い方向へ進むという意味も含まれています。

虹には希望や明るい未来といったとても良いイメージが多くあります。そのパワーを取り入れる事で、これから起こる転機があなたを幸運へと導いていくのです。ぜひ進んで次のステップへと向かってください。

★【夢占い】逆さまの虹が示す意味

逆さまの虹が示す意味は、あなたに大きな幸運が降り注ぐということです。虹は地上の何処かから空に向かって光る7色の半円形が殆どです。

それが、空から始まる半円形の光となっていたら、とても珍しい現象です。夢の中でその光景を見れたのなら、あなたにこれからとても良い出来事が起こる事を暗示しています。

その虹を見て驚いたり声を出して喜んでいたのなら、その幸運は周りも幸せに出来るほどのものです。

普段の生活の中ではなかなか起こり得ない出来事が舞い降りてくる暗示ですので、日々明るい気持ちで過ごしていると心の構えにもなりますので、ぜひ前向きな気持ちでいてください。

逆さまの虹がなかなか消えずにあなたの目の前に見えたのなら、ぜひ、他の人へも運をお裾分けする気持ちを持ってください。そうすると、あなたへ降りた幸運は消えずに続きます。

-未分類

© 2021 夢占いと深層心理 Powered by AFFINGER5