未分類

【夢占い】戦争の夢が示す意味23選 勝つ・負ける・ケガ・空襲を受けるなど状況別に診断

目次

★【夢占い】戦争の夢が示す基本的な意味

戦争の夢が示す意味は、あなたの心の葛藤を表しています。

現実でもあなたは何かと戦っています。周りの状況や環境が大きく変わり、まだそれについていくことができていません。

戦争が激しいほどあなたの葛藤は大きく、心が激しく揺れ動いています。

緊張した状態でストレスが溜まり、精神状態が不安定になっています。

しかし死体がある戦場にいた場合、状況が好転する暗示です。

この状況から抜け出せる時も近いです。今はいろいろな変化で頭が混乱してしまっていますが、いつまでもその状態が続くわけではありません。

ここを乗り切れば必ず道は開けてきます。

全てをまとめて解決しようとせずに、頭の中を整理して一つ一つ確実に処理していってください。

★【夢占い】戦争が勃発する夢が示す意味

戦争が勃発する夢が示す意味は、あなたが目の前にある現実に対して果敢に挑戦しようとする心の姿勢を表しています。

何かしらの目標がある場合、それをなんとかものにしようとする考え方をしており『絶対に実現させてみせる』という高い闘志やモチベーションに満ち溢れている様子を反映しているため、物事についての進捗度は順調な捗りを見せてくれるはずです。

このような時は運気もアップしているので、これまでなかなか手が出せなかったことなどにチャレンジすると思いがけない成果や発見を手にすることができます。

まさに何かを始めるにはうってつけのタイミングだと考えられます。

★【夢占い】戦争に勝つ夢が示す意味

戦争に勝つ夢が示す意味は、あなたが困難や葛藤に打ち勝つことを表しています。

現実でもあなたは困難や葛藤と戦っていますが、そうしたあなたを悩ませている問題に解決の道筋が見えてきています。

夢はあなたの努力が実を結ぶことを示しています。

戦争が激しいほど問題は大きく、弱気な考えにもなったりもしますが、最終的に戦争に勝つ夢ならば自分を信じてください。

その問題を乗り越えていけるだけの力があなたにはあります。

この問題を乗り越えればあなたは大きく成長し、努力し成長していく姿は周りから評価されます。

あなたが次のステップに進む時でもあります。

あなたの努力によって勝ち取ったものですから、自信を持って次のステップに進んでください。

★【夢占い】戦争に敗戦する夢が示す意味

戦争に敗戦する夢が示す意味は、あなたが体調を崩してしまったり、そして精神的にも酷く追いやられてしまっていることを示唆しています。

夢の中で映し出されている『戦争』というシチュエーションは、わかりやすく言うと自らの心と現実とのギャップによるせめぎ合いであるとされています。

あなたは自分の理想や目標を叶えるべく日々あらゆる面において努力し、それに向かってコツコツと頑張っているのだと考えられますが、そのような戦いにおいて負けてしまうということは心身ともに疲弊しきってしまった状態の投影です。

ここで一旦羽を休め、鋭気を養うようにとの夢からの警告だと考えられます。

★【夢占い】戦争で戦う夢が示す意味

戦争で戦う夢が示す意味は、あなたの内面で葛藤が起きていることを示唆しています。

現実の戦争も、どちらかが相手側を制服するまで続くように、あなたの中でも相反する感情や思いが衝突を起こしているのです。

感情は強く一つの方向に向かうのに、同じくらい強い意志や信条が逆方向へ引き戻そうとするのです。

この衝突の代価は、戦争と同じように、時には非常に高く苦しいものになります。

この状態を諫められるは、あなたの高い自我です。

両方の感情を比較し、十分認識して評価し学ぶことさえできれば、この光景の真只中に高い自我の真の現実を表わすことができます。

この新しい自我の形成によってはじめて、他のあらゆる現実の中に発展の糸を紡ぎ出すことができます。

★【夢占い】戦争で戦場から逃げる夢が示す意味

戦争で戦場から逃げる夢が示す意味は、この言葉通りの状態を表しており、あなたが悩みごとや問題などに対して背中を向けてしまっている様子を映し出しています。

自分の力ではどうすることもできないと諦めの気持ちに支配されてしまい、武器を捨てて戦場から走り去っているのです。

あなたの力不足が原因ではなく、もしかすると周りの人たちとのトラブルに巻き込まれている可能性も大いにあります。

いずれにしても『逃避』はあまり良いことではありません。

ここで逃げたところでそれはいつまでも尾を引いてしまうため、自らを余計に苦しめる結果となってしまいます。

疲れているのであればまずは気分転換をするなど、問題そのものよりも自分の心へのアプローチを意識してみる方が良いと考えられます。

★【夢占い】戦争で生き残る夢が示す意味

戦争で生き残る夢が示す意味は、現状でのあなたの決断や行動が結果的にうまくいくということを表しています。

生き残り方によって多少意味合いも異なってきます。

戦わずに隠れたまま生き残った場合、それは策略勝ちです。

あなたが考えた方法が良い結果に結びつくという暗示になります。

また、怯みながらも戦いに出て生き残った場合、あなたの行動力が最大限に生かされるという暗示です。

自信がなくても負けずに進むという力がそのまま表れています。

もしもあなただけが生き残った場合は、少々独りよがりになっている可能性があります。

あなたの賢さと負けん気の強さはこの夢で表れていますが、周囲との協調性が少し足りないという暗示も出ています。

周りとの意見交換や声の掛け合いも時には必要ですので見直すとより良い結果になります。

★【夢占い】戦争で死ぬ夢が示す意味

戦争で死ぬ夢が示す意味は、今現在あなたはとても神経が張り詰まった状態にいるのですが、そのような状態から無事解放されることを表しています。

『戦争』は少しの油断も許されない、生きるか死ぬかの命を懸けた戦いの場です。

それは夢占いにおいても同様の意味を持っており、あなたの心境として余裕のない状態であることを意味します。

しかし『死ぬ』ことは起死回生、そして新たなチャレンジやこれまでの自分を脱ぎ捨てて新しく生まれ変わることができるという、とても素晴らしい意味を持っているため、今回の夢においては事態が好転していくという吉兆であることが考えられます。

★【夢占い】戦争で隠れる夢が示す意味

戦争で隠れる夢が示す意味は、あなたの心が酷く疲れており、周りとの関わりすらも億劫になっている様子を映し出しています。

そのせいで他者とのコミュニケーションも上手くいっておらず、希薄になってしまっていて孤立しているような状態になっている可能性があります。

あるいは自らがそれを望み、1人の世界に閉じこもってしまっているとも考えられます。

このような時期が続くと運気も一気に低迷してしまい、悪い気が停滞してしまうため心身ともに悪影響を及ぼします。

自然の中に身を置くとデトックス効果を得ることができるので、あれこれと意識せずともメンタルが浄化されていくのでおすすめです。

★【夢占い】戦争で殺す夢が示す意味

戦争で殺す夢が示す意味は、あなた自身が抱えている難題やプレッシャーを見事のりこえられることを暗示する吉夢です。

夢占いにおいて『戦争』はその言葉からイメージされる通り自らの心境がひどく緊張した状態にあることを意味しており、そして『殺す』ということは新しく生まれ変わることができる兆しとして扱われているため、自分に訪れている負の感情や重くのしかかっているものを打ち払い、そこから新たなスタートをきるという予兆であると考えられます。

ただし殺傷することをゲームのように楽しんでいた場合はあなたの中で攻撃性が高まっている暗示でもあるので、言動には気をつけておかなければなりません。

★【夢占い】戦争でケガをする夢が示す意味

戦争でケガをする夢が示す意味は、今現在、もしくはこれからあなたが人間関係にまつわるトラブルに見舞われショックを受けてしまうことを暗示しています。

『戦争』は夢占いにおいて自分の内面で感じていることや願望であり『ケガ』が意味するのは主に対人関係に関する問題ごとや突然のアクシデントです。

このことからあなたと周りにいる人たちとの間で何らかの困った出来事が起きてしまい、その中で自分の気持ちが上手く相手に伝わらず、さらにはそのことについて批判を受けたりキツイ言葉で攻撃されたりという非常に辛い出来事が起こるという凶兆となります。

ただし冷静に対処出来れば悪化することなく収束へと向かうことも暗示されているので、その点の心積りをしておくことをおすすめします。

★【夢占い】戦争で銃を撃つ夢が示す意味

戦争で銃を撃つ夢が示す意味は大きく分けて二つあります。

銃を打つ場面の一つとしてあるのが他者を攻撃するための発砲です。

これはあなたが自分の社会的地位や力を誇示している表れであると言え、周囲の人たちに対する怒りや不満などを投影しています。

このような場合は言動に気をつけておかないと、周りからの反感を買ってしまったり批判を受け自らの評価を下げてしまうことに繋がります。

そして二つ目は自己防衛のためのもので、トラブルや問題から身を守りたいとするあなたの心の動向です。

いずれにしてもまずは今ある環境に対して感情的にならず、じっくりと冷静に見直すことが必要な時だと考えられます。

★【夢占い】戦争で捕らえられる夢が示す意味

戦争で捕らえられる夢が示す意味は、毅然と自己主張する勇気がなく、憤慨しながらも他人に自分を明け渡しているというこを表しています。

それでも仕方がない、と自己憐憫に陥る必要はありません。

捕えられたからといって、あなたの精神がダメージを受けたり、理性や思想が貧弱になるわけではありません。

むしろ、このようになった時こそあなたの内面を豊かにするのです。

また、あなたが真の想像力を創造的に働かせることできたなら、『成長し繁茂するもの』と『枯れて死滅するもの』の両方を、自身と自身を取り巻く世界の繁栄に必要とされる方法で探求することができます。

その勇気と責任に立ち戻りましょう。

★【夢占い】戦争で恐怖を感じる夢が示す意味

戦争で恐怖を感じる夢が示す意味は、あなたが自分の理想と現実との差異に対してネガティブな思いを強く抱いていることを表しています。

もし何か叶えたい願いや目標があったとして、それを実現することは不可能なんじゃないかと現実の壁に打ちのめされていたり、あるいは『もし失敗してしまったらどうしよう』などの気弱な心の状態が映し出されていると考えられます。

未来に対する保証なんてものはなく、成功するかしないかはひとまずやってみないことには『絵に描いた餅』のままです。

自身のモチベーションを復活させるためには『なぜそれをしたいと思ったのか』など、一度原点に振り返ってみることが効果的です。

★【夢占い】戦争で戦闘機に乗る夢が示す意味

戦争で戦闘機に乗る夢が示す意味は、あなたが考えている計画性を必要としたものが上手くいくかどうかと不安に思っている様子を映し出しています。

もしそれが自分だけに関わるようなことであるのならそこまで深刻になる必要はないのかもしれませんが、自分以外の人たちも関わっている大切なイベントや旅行、はたまたビジネスシーンにまつわるものであれば企画発表などのプレゼンテーションなどであれば、心配してしまうのも無理はありません。

全員が納得する完璧なものを作ることは困難ですが、確認や準備などを抜かりなくしておくことは可能です。

今自分にできる最大限を尽くしておけば、必ず納得のいく結果へと繋がるはずです。

★【夢占い】戦争で戦車に乗る夢が示す意味

戦争で戦車に乗る夢が示す意味は、闘いへの意欲が高まっているということを表しています。

勿論、実際に誰かと戦うことを指すのではなく、あなたが生きるためのバランスを取り戻そうとしているのです。

戦車はサバイバルで過酷な状況を示しますが、乗って戦うためには、あなた自身が好戦的になっていなければなりません。

周囲の物事と自分との関係性に敢えて揉まれてバランス感覚を掴んでいこうと考えています。

現実世界で戦争ごっこを経験する時、どのへんから飛び降りたなら危険で大丈夫か、といったことを遊びながら身に付けていくのと同じです。

夢の戦いのシーンの中に、あなたが身につけるべきものが示されていることがあります。

★【夢占い】戦争で戦艦に乗る夢が示す意味

戦争で戦艦に乗る夢が示す意味は、周りからの信頼や評価をたくさん受けることが出来、あなたのモチベーションがぐんと上がることを暗示しています。

自分のアイデアや発言が周囲の人に強い影響力をもたらし、そのことから賞賛を浴びることになります。

今現在もし何かしらの目的や目標があるとすれば、達成への道を着々と上り詰めている様子を表しています。

『戦艦』はとても大きな力を持った『船』でもあるため、対人関係や人生においての強力なエネルギーや運気を象徴します。

ただしそれ故に他者への思いやりに懸けた言動や行動なども取ってしまいがちになるため、その点においては注意が必要です。

★【夢占い】戦争で空襲を受ける夢が示す意味

戦争で空襲を受ける夢が示す意味は、青天の霹靂のような突発的に起こるトラブルに見舞われることを暗示しています。

『空襲』が何の前触れもなく襲ってくるものであるのと同じように、今回の夢に映し出されているこの問題も、あなたにとって思いもよらぬタイミングで突如として起こるものです。

このようなアクシデントや問題ごとは回避しようにも予想が全くつかないものであるため、免れることはおそらく皆無に近いと考えられます。

被害を最小限に収められたとしても、おそらく何かしらの痛手を負う羽目になることが予想されます。

下手に抵抗するよりも、ここはのんびりとやり過ごすのが得策です。

★【夢占い】戦争で防空壕に入る夢が示す意味

戦争で防空壕に入る夢が示す意味は、日々の生活や人間関係においてかかってくる心への負担が重くのしかかってしまっていて、あなたの意識が現実逃避の傾向にあることを映し出しています。

『防空壕』は言わばシェルターであり、自分を襲う敵や攻撃から身を守る、安全を確保された場所です。

『戦争』は自らの思いと現実にあるものとの葛藤を示しているため、今現在のあなたの心境としてはモチベーションも低くなっており、そういったものから逃れたいとする後ろ向きな気持ちが随分高くなっていると考えられます。

逃げるのではなくまずはその安全な場所で自分自身の心のケアに務めることが最優先です。

★【夢占い】戦争に召集される夢が示す意味

戦争に召集される夢が示す意味は、過酷な状況に身を置くことになると感じているということを表しています。

現実には、自分の理想とは関係のない職場に配属されたり、方向転換を命じられている可能性があります。

そして、それがあたかも自分に嘘をつき、何のメリットも生まない生活であるように感じています。

ただ、自身を信じ込ませるために『召集』という手段で納得させる必要があります。

ある種『これは正しいことなのだ』と、自己暗示を図っているのです。

ただ、戦う相手は実際には自分であり、反旗を翻したい、脱出したいといった誘惑に打ち勝ち、歩を緩めないためには自己暗示は必要なことです。

自分のモチベーションをキープしていれば好転していく可能性は十分にあります。

人生の中には、そうした遠回りこそが目標への近道となることが幾つもあるからです。

★【夢占い】好きな人が戦場に行く夢が示す意味

好きな人が戦場に行く夢が示す意味は、あなたがその相手と離れたくないと強く願っている様子を映し出しています。

つまりそれだけ相手のことを大切に思い、好きだという気持ちが募っているという証拠です。

片思いの状態というのは自分がどんな風に思われているのかと不安になったり、ちょっとしたことで一喜一憂してしまったりと、その人のことになるとメンタル面がなかなか安定してくれず自分でも困ってしまうことがありますね。

ですが今のあなたは少し冷静さを失って、一方的な思い込みが強くなっていることが伺えます。

視野を広げるようにすればバランスも取れてくるはずなので、そのような意識の元に行動することが必要です。

★【夢占い】恋人が戦場に行く夢が示す意味

恋人が戦場に行く夢が示す意味は、恋人に対する愛情が冷めつつあるということを示しています。

現在のあなたには他に好きな人がいて、新たな恋愛に向けて前進したいと思っています。

夢のシーンの中に、双方に向ける気持ちの葛藤は通り過ぎていること、現在の恋人との別れがやってくることを見ることができます。

窮地の縁に住んでいる限り、破綻したり、死んだりすることは珍しくありません。

予め保証されている恋愛はなく、どうなるのかわからないのが人生です。

あなたは自分の気持ちの変化に驚くかもしれませんが、誰にでも破綻を迎える可能性があることを認識し、前進しましょう。

それを自らの感情の中に引き受けるからこそ、愛は強烈な輝きを放ちます。

★【夢占い】配偶者が戦場に行く夢が示す意味

配偶者が戦場に行く夢が示す意味は、あなたの心配が増え、心が休まらないと感じているとうことを表しています。

夢はあなたの配偶者が戦場のような慌ただしさの中に身を置くことを心配しているとも考えられますが、それはひとたび環境が変わり、立場が変わり、条件が変わったなら。

ごく簡単に残酷で非常な人間になれるのではないか、という不安です。

配偶者は自身の成長のために必要な側面であり、それを失うことの恐れを感じているのです。

そのため、夢は配偶者を失う不安であると同時に、自分が別の物に変化し、今の状況を維持できなくなるのではないか、という不安を映しているのです。

ただ、そうした不安要素を感じるルールや力に反撃し、刃向かっていくことが生きることであることを、忘れないようにしましょう。

★【夢占い】戦争で終わる夢が示す意味

戦争で終わる夢が示す意味は、ようやく妨害的作用を受けることなく、調和的に周囲の世界とともに生きていくことが可能になった、と感じているということです。

あなたが自身の状況を穏やかに観察し、概観しようとする態度を失わなかったので、危険を払いのけるのに十分な力を身に付け、状況に相応しい特性を生み出すことができたのです。

そして、あなたの生活の中の調和的を崩し、生活を慌ただしく落ち着きのないものにしていた要素を全て退けることができたことを夢は告げています。

あなたが一定の秩序に従って健全に進んでいたとしても、日常生活の作用を受けて興奮したり疲れたりすると、良くない影響をうけるものです。

不安や慌ただしさを外から取り除くことよりも、自身の気分や糸・思考・肉体の健康が持続的に不安定な状態に陥らないように気をつけることのほうが大切です。

-未分類

© 2021 夢占いと深層心理 Powered by AFFINGER5