未分類

【夢占い】恋人と喧嘩する夢15選 浮気・別れる・仲直りなど状況別に診断

★【夢占い】恋人と口喧嘩する夢が示す基本的な意味

恋人と口喧嘩する夢が示す意味は、相手に対し期待や信頼が大きい故に、なぜわかってもらえないのかといった気持ちに駆られてしまっていることです。

喧嘩するほど仲が良い、という言葉があるように夢の喧嘩は現実に仲違いしているわけではなく、もっと理解しあいたいという感情の発露なのです。

時に大切な人であるほど、相手に嫌われまいとして自分の弱さを覚られないよう本当の気持ちを抑えてしまうことがあります。

傷ついた心、怒りなどの圧縮されていた否定的感情が、出口を求めて静かに動き出しているのです。

これからもっと上手に自分の感情を出せるようにしたい、と夢で練習しているのです。

★【夢占い】恋人の浮気が原因で喧嘩してしまう夢が示す意味

恋人の浮気が原因で喧嘩してしまう夢が示す意味は、あなたと恋人の仲がより深まることを示します。

現実に浮気をされる確率はとても低いです。相性も良く、より仲良くなれます。

しかし喧嘩をしてしまうという部分においては、あなたが恋人に対し不満を抱えていることを表しています。

また、自分が相手に釣り合っていないのではないかと思い相手が離れていってしまうのではないか等根拠もなく不安や心配に駆られているという傾向もあります。

自分に自信を持ち、自分も恋人も大事にしましょう。

夢が現実になってしまわないように、根拠のない不安から、相手を不快にさせる言動をしないように感情をコントロールしてください。

★【夢占い】恋人と喧嘩して別れる夢が示す意味

恋人と喧嘩して別れる夢が示す意味は、あなたが相手についてもっとわかり合いたい、互いを理解し合い今よりもっと深い関係になりたい思いの表れです。

恋人が登場する夢の中でも極めて良い夢になります。

相手に対する思いの高まりを示唆してくれているので、これをきっかけに相互の関係がもっと深まる様なイベントのプランを考えてみることもいいです。

大好きなパートナーと別れてしまう事は思わず気分が落ち込んでしまうかもしれませんがそんなに気にすることはありません。

積極的に心で二人の関係を育み今より良い関係を築いていくための努力をしてみるなど、パートナーとの時間を楽しむことが大切です。

★【夢占い】恋人と物を投げて喧嘩する夢が示す意味

恋人と物を投げて喧嘩する夢が示す意味は、双方の思いが高く募っていて互いにその気持ちを伝えたいわかって欲しいという思いを暗示しています。

恋人と喧嘩する夢はそもそも相手との絆が固くなり、関係性の発展を意味します。

物を投げる夢は何を投げるのか、どんな投げ方なのかでも意味は様々ですが人に向かって物を投げている場合であれば自分の思いをその相手に伝えたい理解してほしいという意味が潜んでいますので、恋人との喧嘩で『互いに』物を投げて揉めているというのであれば双方の愛情の高ぶりであり、相手のことを深く知りたい、絆を強くしたいという状況であることを示唆しているのです。

★【夢占い】恋人と喧嘩していると誰かに仲裁される夢が示す意味

恋人と喧嘩していると誰かに仲裁される夢が示す意味は、二人の関係が良い方向に進んでいる現状が何か人の手によっ阻止されてしまうことを示唆しているのです。

恋人と喧嘩する夢はそもそも吉夢であり、パートナーに対する思いが深くなり関係性の発展を暗示するとても良い意味を持つのですが、それが誰かの仲裁が入ってしまうことで本来良い方向に進んでいるものを阻止されてしまうということに転じてしまいます。

喧嘩の夢が一見悪い様に見えて良いものであるのと同様で、仲裁という人の手が加わることも同様です。

互いの思いを信じ周囲の人間関係を見直すことで他者の介入を未然に防ぐことに繋がります。

★【夢占い】恋人と喧嘩するが仲直りする夢が示す意味

恋人と喧嘩するが仲直りする夢が示す意味は、あなたと恋人の関係が今後更に発展するという良い暗示です。

現実の世界で喧嘩中だったり、意見の食い違いなどが原因で恋人と微妙な距離が空いてしまっている時にこういった夢を見た場合であれば、その状態が無事解消されることを示唆しています。

仲直りはしたもののなんとなく腑に落ちない感じがする、なんとなくスッキリとはしていない印象など、夢の中や目覚めた時の感じ方に何か引っかかるものが残っているという様な場合であれば、あなたの中で恋人との関係に何か思うことがあったりのみこみきれてないものがあることを示します。

悪い夢ではないので落ち込む必要はないと暗示しています。

★【夢占い】恋人と喧嘩して自分が泣いてしまう夢が示す意味

恋人と喧嘩して自分が泣いてしまう夢が示す意味は、あなたの心の中でずっとひっかかっていたことがなくなり状況が段々と良い方向に転じていくことを表しています。

喧嘩をして泣いているのは相手に対して何らかの不満がある場合もあるのですが、そういったものが吐き出され良い流れが作られていくとことを暗示します。

寝起きがスッキリしていればそれらは夢の中で発散されており、逆に悪ければそうではないことを意味します。

とはいえ今の状況が改善されていくことを暗示している夢なので、気を落とすことはありません。

何か問題があったとしてもナチュラルに解決されていくことを示唆しているのです。

★【夢占い】恋人と喧嘩して相手を泣かせてしまう夢が示す意味

恋人と喧嘩して相手を泣かせてしまう夢が示す意味は、パートナーとの今の関係性が終わりまた次のステップに進んでいこうとしていることを表しています。

夢の中で泣くという行動は溜まった思いの吐き出しを意味しますので、パートナーのあなたへの愛情が溢れている状態であることを示します。

なにか特別な問題もなく関係がすすんでいる場合であれば一つの区切りがつき、たとえば婚約や結婚を意識していく様な新たなものになっていくタイミングであると教えています。

もし現実の世界で二人が喧嘩中なのであれば、それが近々おさまって仲直りし、さらにこれまでの二人よりももっと固い絆で結ばれることを暗示しています。

★【夢占い】恋人と喧嘩して怒鳴って暴言を吐く夢が示す意味

恋人と喧嘩して怒鳴って暴言を吐く夢が示す意味は、パートナーとの関係性についてあなたの中になかなか晴れてくれない不満や『こうなっていってほしい』『こうなりたい』という願望があるにも関わらず、なかなか思い通りにいかない現状にヤキモキしている心の葛藤があることを示しています。

喧嘩が表しているのは現状からの進展であり、怒るというのは変化を望む気持ちがとても強くなっているというエネルギッシュな状態であるという証拠ですので悲観することはありません。

ただし衝動性の昂りも表しているので、何かしらのストレス発散をしておくと順調に良い流れが出来ていくことを示唆しているのです。

★【夢占い】恋人と喧嘩して刃物を持っている夢が示す意味

恋人と喧嘩して刃物を持っている夢が示す意味は、パートナーとの関係性がこれから順調に進んでいく暗示でありさらにそれを望むあなたの意思も強く大きいものであることを表しています。

刃物を手にしているなんて物騒で思わず不安を抱いてしまうかもしれませんが大丈夫です。

手に持っている刃物が大きければ大きいほどその思いも真剣であり深いということなのですが、もしその刃物を自分が見つめている状態であれば身の回りにある危険なものやトラブルになりそうなことに疑いを持っている時であり、その様なことからは一旦身を引く方が良いという警告でもあります。

刃物の大きさに比例して危険度の大きさも変わるので、寝起きで覚えている間にメモなどをとっておくとフィードバックに役立ちます。

★【夢占い】恋人と喧嘩して殺してしまう夢が示す意味

恋人と喧嘩して殺してしまう夢が示す意味は、あなたとパートナーとの関係が一気に発展していくことを表しています。

これまでの自分たちからさらに相互理解が進んだ形、それこそ人によってはそのままゴールインの話まで出てくる様な、とても素晴らしい方向への流れが訪れることを示しています。

夢の中で感情が爆発してしまったのち相手を殺してしまったという結果であった場合、あなたの中でそのお相手との関係に対するなんらかの不満が抑えきれなくなってきているというのも考えられます。

適度にリフレッシュして肩の力を抜き、普段は聞かない自分の心の声に耳を傾けてあげることも必要です。

★【夢占い】恋人と喧嘩して殺されてしまう夢が示す意味

恋人と喧嘩して殺されてしまう夢が示す意味は、吉夢であればパートナーとの関係性の発展、凶夢であれば相手から逃れたいという気持ちの表れです。

前者では相手からの強い愛情により良い影響が起きることを意味しています。

ですがあなた自身の気持ちを映し出していることもあるのです。

つまり、恋人に対してネガティブな思いを胸の内に秘めていることで罪悪感が積み重なり、それが殺されるという形で表れたのです。

もし後者に心当たりがあるのであれば、溜め込むことは心身ともにあまり良い事ではありません。

まずは信頼出来る人に相談してみるなどして整理していくことで冷静になることが大切です。

★【夢占い】恋人と殴り合いの喧嘩をする夢が示す意味

恋人と殴り合いの喧嘩をする夢が示す意味は、あなたが心に溜めてしまっている不満やモヤモヤした気持ちなどが昇華されることを表しています。

殴り合う度合いの激しさに比例してその昇華度合いが変わってきます。

一見ネガティブな印象を持たれがちな夢なので気を落としてしまうかと思いますが『昇華』というのはマイナスのものをプラスのパワーに変えるという意味なので、モチベーションを高く持ちながら前進することが出来るのです。

あなたの今の心の状態からより良くなっていくということですので安心しておいてください。

目覚めた時の感覚がスッキリしていたのであれば尚良く、大きな好転を示すものとなります。

★【夢占い】恋人と喧嘩してギスギスした空気になる夢が示す意味

恋人と喧嘩してギスギスした空気になる夢が示す意味は、良いものと悪いものの二つの意味があります。

喧嘩する夢は基本的に逆夢で、喧嘩であればその反対で互いの仲が深まることを意味しています。

ただし例外もあり、喧嘩をしてギスギスした嫌な空気が流れてしまうというのは『気まづさ』や『ギクシャクしている』ということですので、喧嘩をしてしまった後の仲直りについて悩んでいる心の内面の表れである場合が考えられます。

夢というのは現実で立ちはだかっている問題を解決する糸口を見せてくれていることが多いです。

もしあなたに心当たりがあるようであれば、自分の気持ちは一先ず置いておき、相手の意見についてじっくり考えてみるなど冷静な対応をしてみるのも1つです。

★【夢占い】恋人と喧嘩して自分が相手を言葉で追い詰める夢が示す意味

恋人と喧嘩して自分が相手を言葉で追い詰める夢が示す夢は、あなたの胸の内に大きな不満が溜まっているということを表しています。

基本的に責める・責められる夢は心に負荷が多くかかっている精神的に不安定な状態を意味しています。

今回のような場合であれば恋人との人間関係を示し、その上で不服に思うような事柄が積もってきていることを示唆しています。

現実でその相手と順調にいっていたにしてもこれらのことが原因で何かしらのトラブルやアクシデントに見舞われる可能性があることを注意喚起してくれている夢でもあるので、今一度相手に対する言動や行動などを見直してみることが大切です。

★【夢占い】恋人と喧嘩して自分が相手を言葉で追い詰める夢が示す意味

恋人と喧嘩して自分が相手を言葉で追い詰める夢が示す夢は、あなたの胸の内に大きな不満が溜まっているということを表しています。

基本的に責める・責められる夢は心に負荷が多くかかっている精神的に不安定な状態を意味しています。

今回のような場合であれば恋人との人間関係を示し、その上で不服に思うような事柄が積もってきていることを示唆しています。

現実でその相手と順調にいっていたにしてもこれらのことが原因で何かしらのトラブルやアクシデントに見舞われる可能性があることを注意喚起してくれている夢でもあるので、今一度相手に対する言動や行動などを見直してみることが大切です。

-未分類

© 2021 夢占いと深層心理 Powered by AFFINGER5