未分類

【夢占い】火事の夢が示す意味60選 放火・山火事・自宅が火事になるなど状況別に診断

目次

【夢占い】火事の夢をよく見る意味

火事の夢をよく見るのは、あなたが普段から怒りを溜め込みやすくなっていて、尚且つその発散がきちんとできていないということです。

実生活で妥協を強いられているだけなのでしこりが残り続け、最後まできちんと決着がついていない可能性があります。

自分を持ち直すことはできても、本当のところは消えてなくなっておらず、火種はくすぶり続けています。

そのため、忘れたつもりでいるのに、思い出したかのように顔を出してはあなたの心を揺さぶります。

危険なのは、あなたのネガティブな感情によって更なる油を注いでしまうことです。

また、人が人である限り、悲しみや憎しみ、恨みといった負の感情があることは当然なのだと認めることも大切です。

いつかどの経験も養分となり、あなたの成長の糧や優しさの源となります。

★【夢占い】火事がどんどん広がっていく夢が示す意味

火事がどんどん広がっていく夢が示す意味は過度の情熱、囚われた感情、焦りと怒りを暗示しています。

現実を客観的に見つめて視野を広く持つことやこだわらないことが大事。

家から家へと火事が広っていく夢は家族や隣人、仕事など人間関係での障害、燃えさかる火事の夢は、あなた自身が我慢の限界で爆発寸前だという暗示。

火事から逃げだす夢は、対処すべき問題があるのに目を背けていることへの警告、火を消そうとしている夢は、急いで着手すべき問題があることの暗示、すべて焼きつくした夢は悩みから解放されて運気上昇。

火事を傍観している夢は、あなたが現実を持て余してエネルギーを消耗していることの現れで、現在のあなたには休息が必要です。

★【夢占い】火事の焼け跡が示す意味

火事の焼け跡の夢が示す意味は、その現場を見た時の印象によって大きく変わってきます。

夢の中でその焼け跡を見て、悲しい気持ちや寂しさ恐ろしさを感じたのなら、これから起きるトラブルやそこから発生する困難な事態を暗示し、また既に現実でトラブルが起きているなら、そのことに対する自分自身の恐怖を表しています。

逆に焼け跡を見た時の気持ちが安堵や喜びなど、ポジティブな感情に繋がるものなら、この先の幸運の訪れや運気の上昇を示しています。

また、既に起こっているトラブルに関しては近いうちに解決ができる事を示しています。

まだトラブルが起こっていないなら、他者による早期発見によりトラブル解消が出来る事を示唆しているのです。

★【夢占い】火事で真っ黒い煙が出る夢が示す意味

火事で真っ黒い煙が出る夢が示す意味はあなたの運気の低下であり、想定外のトラブルに見舞われる予兆です。

火が小さく黒煙だけが印象的な場合、かなり運気が低下しており、あなた一人ではどうにもできない災難に見舞われる危険があります。

また自宅で火事が起きていた場合、家族に災難が降りかかる場合があります。その時は家族の状況に注意を払う必要があります。

まずはあなた自身がトラブルの原因にならないように周りの状況を確認しながら慎重に行動してください。特に健康管理と金銭管理は十分注意してください。

それでもトラブルに見舞われたら、躊躇(ちゅうちょ)せず助けを借りること。一人でどうにもできなくても周りと協力すれば大丈夫です。

★【夢占い】火事で白い煙がでて燃えている夢が示す意味

白い煙がでて燃えている夢が示す意味は、これから自分を取り巻く環境が一変し、抱えていたトラブルなどあなたを苦しめていた事柄が解決したり、または好転していく喜ばしい兆しとなっています。

一言に『火事の煙』といっても燃えているものによってその色合いは変わってくるもの。

今回のパターンで考えてみると『白』が印象的だったとのことですから、そちらのキーワードの意味と合わせて紐解いていく必要があります。

まず『火事』は強い感情、再生やリスタートで『白』は幸運と開運の象徴であるため、辛い時期を耐え忍べば今後の事態が好転していくという暗示となっていくのです。

★【夢占い】火が燻ぶって煙が立ち込めている夢

火が燻って煙が立ち込ちこめている夢が示す意味は、危険の訪れを知らせているのです。

今、現実世界での愚かな闘いにクビを突っ込もうとしている事を示します。

あなたの潜在意識は自分のことを良く知っていて、良くない行いや生命を汚そうと働きかけてくるものから自分を守ろうとします。

目の前に美味しい話が持ち上がったとしても、それをきちんと確認し、もしも道徳性を欠いたことであるなら、あなたの意志でそれを止めなくてはなりません。

この夢は、それができるだけの気高い道義心があなたの中にあるということも示しているのです。

また、起きる問題をそのまま放置させず、きちんと対処していくことで、後の大きな損害から免れる事を示唆しています。

★【夢占い】火事を消そうとしている夢が示す意味

火事を消そうとしている夢が示す意味というのは、良いことが起こるチャンスがあるのにそれを消し去ろうとしているということです。

目の前が燃えているような大事なチャンスが訪れても、そのチャンスを意識しなかったり、前向きに対応しなかったりすることも示唆します。

結果は、毎日前を向き一歩一歩努力していく事によって良い方向になっていきますが、努力しないで最初からまた途中で投げ出してしまったりしていると、これだというチャンスが訪れても気づかず結果は出てきません。

だから、この夢を見たときには何か良いことが起こるのだと信じて、ひとつひとつ一歩一歩努力していく事をおすすめします。

★【夢占い】火事を冷静に見ている夢が示す意味

火事を冷静に見つめている夢が示す意味は、あなたが今他者の心理状態を冷静に見つめようとしている事です。

ある日常の鮮明な出来事が、あなたの無意識の中にある何かに影響しなんとか否定的な感情巻き込まれないよう用心している事を示します。

しかし、それは動揺ではなく周囲の様子を見ながら自分の動きを決めて行こうと落ち着いた心理でもあるでしょう。

「人の振りしてわが身直せ」ということわざがあります。

あなたもまた、印象に残ったある日の出来事に自分の下位人格を振り返らせ、自己観察をしている様子を示唆します。

そうすることで、例えば怒りなどの感情に更なるエネルギーを注ぐことなく、自分の素晴らしい側面の方に力を注いでいけると暗示しています。

★【夢占い】火事でボヤになった夢が示す意味

火事でボヤになった夢が示す意味は、その時のあなたが感じた印象から意味が二つに異なります。

一つ目は、夢の中でボヤが明るかった場合は今後、あなたにとってうれしい出来事が訪れる事を示しています。

二つ目は、夢の中のボヤが暗かった場合は今後あなたの元に対人関係や仕事などの問題が起こる事を表しています。

ですが、火事の夢は再生、転機、運気上昇があり吉夢ですがその火事がボヤになった場合はあなたが現在抱えている出来事がボヤがくすぶるかのように悩みの種が消えず長期にわたり長引くことを暗示しています。

その問題が解決するまで時間がかかる事を示唆しているのです。

★【夢占い】ボヤが起きる夢が示す意味

ボヤが起きる夢が示す意味は、これから起こるトラブルやいざこざを暗示しています。

火事の夢には良い暗示が多いのですが、それは火の大きさや規模にもよります。

ボヤは小さな火が上がるという意味で、周りへの人的影響がさほどないことを表します。

夢の中でボヤが起き人災がなかったのであれば、あなたの周りで小さな揉め事が起こる暗示が出ています。

例え些細なトラブルだとしても気持ちが滅入ってしまいますので、あまり良いことではありません。

けれど、小さなトラブルは事前に回避しやすいとも言えます。

普段から周りへと気を配り、些細な変化にも気付くようにしておくとそのトラブルを抑えることが出来ますので、あなたにとっては回避する示しの夢といえます。揉め事が起きぬよう避けて通ることも賢い方法です。

★【夢占い】火事になったがボヤで済んだ夢

火事になったがボヤで済んだ夢は、これからあなたに人間関係のトラブルに巻き込まれる事や、現在進行中の問題が長期になる事を示します。

ボヤの意味には三つの意味があり、ご自身の脳内に作り上げた流れが現実になる事、激しい感情や怒りや熱望、金運の上昇を意味しています。

一つ目の意味は、あなたの元に思わぬ幸運が訪れたり問題に巻き込まれる事を予知しています。

二つ目の意味は、一時的な感情で浮気に走ってしまったり趣味に没頭してしますことを示しています。

三つ目の意味は、金運上昇で突然の臨時収入があり経済面で豊かになる事を示しています。

以上の三つの意味に共通で火事がボヤで済んでいるので長続きしないことを示唆しています。

★【夢占い】火事になるが熱くない夢が示す意味

火事になるが熱くない夢が示す意味は、職場などでの対人関係にまつわることで何かしらのトラブルに見舞われるも、あなた自身は特に何も慌てふためくようなこともなく、むしろそこからより良い成果があげられるという運気アップを暗示するものです。

問題事が起きたことで関わってきた人の中に相性抜群のビジネスパーソンのような方との出会いがあったり、トラブルを乗り越えたことであなたの価値が上がり高い評価を受けて給料が上がったりと、思いがけない幸運が訪れることを示唆する吉夢となります。

周囲の人たちに対してアンテナをしっかり張っておくとチャンスを逃さないように準備しておくことが大切です。

★【夢占い】火事で爆発する夢が示す意味

火事で爆発する夢が示す意味は、今抱える怒りを解き放ったなら一気にそれまで溜まっていた否定的な感情やストレスが爆発しそうになっていることです。

既に最初の怒りがコントロールできない状態にある事を表します。

これまで我慢し、それでも自分をなんとか抑えてきたあなたはそんな自分に対してもやるせなさや苛立ちを抱えています。

周囲に対して自分の気持ちを抑えがちになってしまうこと、それを変えたいと思いながらもそうできないもどかしさが、膨れ上がっていると示唆します。

ただ、夢はまだ警告の段階であなたを助けようとしており今の怒りを自分できちんと対処できたなら、これまで何かと言い訳をしてごまかしてきた感情に決別する時を迎えることができる事を暗示しています。

★【夢占い】火事の爆発で目が覚めた夢が示す意味

火事の爆発で目が覚めた夢が示す意味は、今あなたに危険が迫っているとはっきり認識したということです。

仕事や家庭など夢でみたイメージを頼りに、今一度周辺チェックを厳重にしどこかにその引き金になった出来事があるのです。

とりわけ、最近人から怒りを買うようなことがなかったかを見直す必要があります。

その爆発音を聞くまで気づかなかったというなら、あなたは「いつかは解決するだろう」と、ちょっと悠長に構え過ぎていることを表します。

或いは、「仕方がなかったのだ」と、自分に甘かったり、自己責任を放棄していた可能性だってあります。

気づいたことについては素直に謝罪することです。今ならまだなんとか治めることができる事を示唆しています。

★【夢占い】放火する夢が示す意味

放火する夢が示す意味は、消し去れない罪悪感に見切りを付け、自分を変化させようとしているということです。

夢の放火は、あなたがしてしまった『大きな過ち』を象徴し、あなたがそうした本音をなかなか人に言えないことも示しています。

時に変容のためには劇的な形が必要で、それは目覚めた時汗びっしょりになるほどの経験であったりします。

それまでの自分の殻を脱ぎ捨て、新しい自分に生まれ変わるためなのです。

ただ、現実に解決することもできます。その場合、自分には一体なにが変容のきっっかけになるのだろうと考えてみることが大切です。

あなたにとって心を大きく揺さぶられるものとの出逢いが、古い空を打ち破らせ、大きな成長ともたらすことができます。

★【夢占い】放火される夢が示す意味

放火される夢が示す意味は、全体的な運気の上昇です。

放火というと不吉なイメージがありますが、夢としては吉夢です。

また、夢の中で放火される場所によって意味は変わってきます。

それが自宅であれば、自分自身の人生に関する変化や再出発を表しています。

新しく何かを始めること、それがうまくいく未来への繋がりを示し、この夢を見た時は資格取得や転職、恋愛関係での前進に絶好の時期です。

自分が暮らす場所ではなく実家が放火される夢を見た場合は、家族からの自立や依存の終わり、精神的な再出発やスタートを表します。

引っ越しや進学などによる新しい人間関係や職場での仕事上の変化が、良い方向に変わる予兆でもあります。

★【夢占い】放火されて火事になった夢が示す意味

放火されて火事になった夢が示す意味は、あなたの現状の慌ただしさが他の人の影響をうけていると知り、怒り心頭しているということです。

自分の目の前で建物が燃え広がっていく光景は、ただでさえ気が動転し恐ろしさや不安でいっぱいになります。

あなたにとって、その状況は受容れられない事実なのです。

どうしてこんなことになったのか、あなたはその原因を究明し、誰かのとばっちりを受けたことを知ったのです。

あなたが犯人に非難の声を浴びせても、それは当然のことであり、誰もそれを咎めたりはしないはずです。

ただ、とにもかくにも損害を最小限に食い止めることに集中すべきです。

他の人の手を借りれば、まだなんとか大きな問題にならずに済むはずです。

緊急時にも真っ先にとるべき行動を忘れないことが、あなたの被る損害を最小限に食い止めます。

★【夢占い】放火して火事を起こした夢が示す意味

放火して火事になった夢が示す意味は、相手にいつか復讐しようと考えていることを表します。

あなたは過去に相手から傷つけられたことを忘れていません。

確かに現実にはいろいろあり、ある日の些細な出来事により溝が生まれることもあります。

争い・奪い合い・利己主義や嘘などがまかり通っていたりします。

自分が真面目にいきているほど、やってられない気持ちになるのも仕方ないことです。

それでもやっぱり、信じよう・許し忘れよう・自分は全うに生きようという気持ちに戻っていく日が訪れます。

どんな人にも意味を求めたり、善に向かう心があるからです。

燃えるようなあたたかいものが人の胸の中から出てきて、良い方向へ変えていくのも確かなのです。

★【夢占い】山火事の夢が示す意味

山火事の夢が示す意味は、周囲のトラブルに巻き込まれて大変な状況に陥ることです。

現実に持ち上がっている問題は、あなたが一人対処手段を講じても、もうなんともならないとわかっていることを表しています。

それが起こるのは仕事や家庭などの出来事から次々に良くない事が起こる、というよりある人から発生する感染威力だと示唆しています。

壊れやすい心、粗野で乱暴な側面が感化されて広がる場合もあれば、そこに悲哀や憤りを感じて一切を否定的感情に包み込んでいくこともあります。

もっと悪いのは、そうしたことによってますます自分を追い詰め、正しい判断をできなくさせてしまうことです。

一旦世俗的な関心から離れ、心を静める時を得るようにして下さい。

★【夢占い】地震で火事になった夢が示す意味

地震で火事になった夢が示す意味は、あなたの周りで急激な環境や状況の変化によってとても良い流れが出来ていくことを表します。

これまでたくさんの努力をしてきたにも関わらずなかなか報われない状況が続いてきた人などは特にその成果も大きく、さらに火の勢いも強ければ強いほど幸運度も高いと示しています。

何かしらのチャレンジをしている人や大きな目標がある人にとってはこれ以上に嬉しいことはない吉夢でしょう。

しかし火は上がらず煙が立ち上がっているだけという場合は注意せねばなりません。

黒い煙の印象が強い夢は近々良くないことが起こることを示唆しているので、油断せず気をつけておくことが必要です。

★【夢占い】雷が落ちて火事になった夢

雷が落ちて火事になった夢が示す意味は、あなたの持つ運気がこれからどんどん上向きに登っていくとても良い吉夢です。

中でも特に『富』や『財産』にまつわるラッキーが巡ってくることを示唆しています。

もし、その火事が隣近所や周囲の家にもどんどん広がっていくようなものであれば、あなただけでなくあなたの周りの人達にもその幸運が降り注ぐことになるという様子を暗示しています。

しかし雷が落ちたのが家ではなくそれ以外の場所であったのなら思わぬ人間関係のトラブルが起こることを表していますので、念の為周りの人達に対してアンテナを張っておくことがより良い得策です。

★【夢占い】漏電で火事になる夢が示す意味

漏電で火事になる夢が夢が示す意味は、あなたの今の感情を引き起こしているものは直接の行為や言葉ではなく、そこに見え隠れする舞いや誰かの何気ない言葉が原因だったと感じているのです。

また、一つの何かの行為に醜さを感じるのは、そこに繋がっている良くない出来事を思い出し否定的感情を呼び起こすからです。

引っかかりを感じている間、意識は囚われ自由を奪われています。視界を遮られ、拘束されます。

あなたは感受性が強く、余分な感情まで引き受けようとしてしまうのです。そんなあなたが心から自由を感じるためには、ある段階で生じた行為を感情と切り離して考えることであり、理解できない感情まで推し量ろうとしないことも大切です。

★【夢占い】隕石が落ちて火事になった夢が示す意味

隕石が落ちて火事になった夢が示す意味は、考えられないような事が自分の身に降りかかる予感がします。

普通は、隕石なんて身近な日常生活においては落ちてくることはあまり経験しないことです。そんな事が夢に出てくるということは、近々に何かあなたの身に不幸な事が近づいていることを意味しています。

しかし火事になる夢は今までのことに捉われずに、何かを変えようとしている気持ちの表れでもあります。

だから、この夢を見たからと言って悲観することなく前を向くことが大切です。

突然の災害があっても、自分の気持ちをしっかり持っておれば、落ち込むことなく生きていける事をも表しています。夢

★【夢占い】タバコの火で火事になった夢

タバコの火で火事になった夢を示す意味は、自分の一時的な欲求のために取った行動が軽率なものであり、あとになって大事なこととして自分の身に降りかかってくることを意味しています。

一瞬の快楽を得るためにタバコを吸い、火を消すことをいい加減にしてそれが原因で火事になるということは、自分の欲求が上手くコントロールできていないということです。

そんな夢を見たとき時には、いつも以上に言葉に気を行けて軽率な発言を慎み、何事の行動においても欲望のままにすすむのではなく自制心をもって慎重に物事を取り扱うことが大切です。

例えば恋愛においても厄介なトラブルに巻き込まれないように注意しなければなりません。

★【夢占い】タバコの消し忘れで火事になる夢が示す意味

タバコの消し忘れで火事になる夢が示す意味は、あなたの悪しき習慣が原因で、あっという間に人生を台無しにしてしまうという警告です。

夢のタバコは、あなたにとっては価値があるものかもしれませんが、他人にはただ迷惑な行為であることを告げています。

例えば、あなたにとってタバコとは繰り返す浮気を示し、火事はそれによって配偶者や恋人の怒りを買い、大切な人との破局に繋がることを警告している可能性もあるのです。

そうした悲劇を避けるためには、あなたが現実世界で密かな罪悪感を抱えながら行っていることに目を向けることが大切です。

あなたの本心は、これまでのパターンから解放されたい、と望んでいる可能性もあります。

夢は間違った習慣を終え、新しいドアを開けるようにと促しているのです。

★【夢占い】仏壇からの火事になった夢が示す意味

仏壇から火事になった夢が示す意味は、ご自身や家族へ良くない影響を与えることや問題が生じることを示唆しています。

夢に火事や炎が出てきた場合は縁起が良いとされていますが、仏壇から火事については災いの警告を意味します。

ご先祖様やご自身の意識の深層が仏壇から火事になった夢を通じて警鐘を鳴らしているのです。

このような夢を見た場合、家の戸締りや火事の注意など物理的な危険に用心しましょう。また、仕事や家庭において大きな方針を決めたり、判断を行う際は誤っていないかを思い込みで進めていないかなどを振り返り、慎重に行うようにしてください。

一見悪い結果のように見えますが、問題や災いの心の準備ができたり思い込みや自分自身を今一度見つめ直せる機会だと表しています。

★【夢占い】台所が火事になる夢が示す意味

台所が火事になる夢が示す意味は、燃え方で夢の意味が異なります。

台所で火事になる夢は家族の金運が下がり困窮をする又は家庭内でのトラブルが生じることを示します。

特に台所以外の場所まで燃え広がった場合は自分自身がトラブルの火種となり家族をトラブルに巻き込むことを示唆します。

もう一つの意味は、台所の夢は金運や家庭を表している吉夢でもあり豪快に燃えて燃え尽きてしまう場合は全く意味が異なり金運が上昇する事を表しています。

また、余談ですが心理的には精神的なダメージや破壊後の再生等を意味しています。

心当たりがある方は自分自身を見詰め直してみてください。

★【夢占い】消防が火事を消している夢が示す意味

消防が火事を消している夢が示す意味は、怒りに振り回されても大事に至る前になんとか収めることができることです。

消火活動が行われるのは、あなたの中にも早く怒りを収めたいと感じているからであなたの怒りは以前からふつふつと沸き起こっていたというより、予期できない突発的なことが起因していることを表しています。

相手にも悪気はなかったりあなたが、「それだけはしないでほしい・言わないでほしい」と思っていたことをされ感情が爆発することもあるでしょう。

残念ながら、その地雷がどこにあるかなど誰も知ることはできません。

消防士は、原因究明も行います。

火を消して、この行動をしてくれるところまで夢に見たならあなたの無意識がその地雷やそのもっと奥に巣くっていたトラウマなどを探ろうという前進の兆しであることを暗示しています。

★【夢占い】消防士が消火活動している夢が示す意味

消防士が消火活動している夢が示す意味は、あなたの強い願望や感情などを沈めようとしている自制心が働いている様子を映し出しています。

燃え盛る炎は胸の内にある感情が投影されており、火の激しさが大きければ大きいほどあなたの思いの強さを表しています。

そしてそれを鎮めようとする行動は、自制心や理性で押さえ込もうとしている様子ですので、何かしらの理由があってあなたは今そうした判断をしているのだと考えられます。

内容は人それぞれ、現実世界における環境によって違うかもしれませんが『火事』というシチュエーションの中で行われているのだとすれば、自らの新たな可能性を打ち消そうとしてしまっていることになります。

★【夢占い】火事で消防車が到着する夢が示す意味

火事で消防車が到着する夢が示す意味は、あなたの中にある強い感情が今にも破裂しそうなほどパンパンに膨れ上がっていることを映し出しています。

悩みごとや不平不満、そういったネガティブな思いたちが重くのしかかりメンタルの部分にずっしりと負荷をかけてしまっているのだと考えられるので、身体面に悪影響が出てくる前にどうにかして取り除いてあげないといけない危ない事態となっています。

もし自覚症状があるのであれば、誰かに思いを打ち明け相談したり、内側に溜め込むことはせず外に向けて吐き出すようにしてください。

思いの丈をノートに書きなぐったりするなどでも効果はあります。

★【夢占い】火事になるが消防車が到着しない夢が示す意味

火事になるが消防車が到着しない夢が示す意味は、自らの感情の昂りをなかなか抑え込めず困難を来たしている様子の投影です。

日々の生活における苛立ちや人間関係の中で生まれるトラブル、これからの人生の岐路に関わるような問題など、私たちは様々な場面において頭を抱える瞬間があります。

時には感情に突き動かされてアクションを起こしてしまう時もありますが、そのような時であっても誰しもがある程度理性的な考えをして自らを納得させているはずです。

しかし今回のケースが映し出しているのは、その理屈が出来上がっていない状態に陥っていることを知らせてくれてれているので、誰かに相談するなどして解決の糸口を見つけるべきです。

★【夢占い】自分の家が火事になる夢

自分の家が火事になる夢には、今後あなたの人生が再生し自身が生まれ変われることを表しています。

火事の夢には2つ異なる意味があり、この先の発展を予兆する夢と再生や復活を表す夢があります。

家はご自身を象徴しその家が火事になる事は今の現状に満足いかず新たな技能を手に入れたい欲望がある事を示しています。

また、あなたの心がやる気に燃えてることも示しています。

あなた自身が変わりたい気持ちがなくてもこの先良い方向へ向かいます。

激しく燃える火事の夢はより多くの良い運気が舞い込みます。

もし夢の中で自分の家が火事で消火活動をしていた場合は意味が異なりトラブルや災難に遭う事を示唆しているのです。

★【夢占い】友達の家が火事になる夢

友達の家が火事になる夢が示す意味は、あなたが少し自分勝手な思考になっていることを知らせてくれているものだと考えられます。

心当たりがあるのであれば自分の考え方を柔軟にするなどして反省してみましょう。

自己中心的な考え方は人間関係が悪化する原因にもなりますし、せっかく築き上げた信頼が崩れてしまったりと良いことは何一つありません。

無自覚なのであれば周囲に対する最近の自分の行動を振り返ってみることが大切です。

知らず知らずの内にわがままになっていたり横柄な態度をとってしまっていることもあります。

このような夢を見たことはあなたにとって何かしらの気付きになる筈です。

★【夢占い】実家が火事になる夢が示す意味

実家が火事になる夢が示す意味は、実家での経験の中に今のあなたの感情の発端があることに気付き、憤りを感じてしまっているということです。

そして、改めて過去の出来事のどこかにある火元を究明し、今の問題に対処しようと考えています。

あなたの感情にブレーキをかけられるのはあなただけです。

その心の奥底には、幾つもの過去の出来事が根強く残っていて、未だあなたを苦しみから解放してくれないそんなどうしようもない憤りを感じています。

そのため、無意識の状態にいる時になんとか記憶の回路を開き、アクセスを試みているのです。

ただ、過去に戻ってやり直すことはできません。

現実世界で未来を変えていく努力の中にそのサインを活かせば、夢は更にあなたを幸せに導いてくれます。

★【夢占い】お寺が火事になる夢が示す意味

お寺が火事になる夢が示す意味は、自身が何かしら不安や悩みを抱えており誰かに救済を求めている意味があります。

そして、火の大きさが大きい程不安も大きい事を表します。勢いよく燃えている場合それだけ不安が増してるということ。

炎の色が赤いのは人間関係、青いのは健康面にたいしての不安です。

ボヤで済んだ火事は、ほっておいても近いうちに解決する事を表しています。

たくさんの人が火事を見に野次馬で集まっている夢ならば、少しややこしい事が起こり悩みの解決までには時間がかかる意味もあります。 また、もし自分が放火する夢の場合は 悩みや不安を解決したいというよりは、全く別の道を歩みたい新しくやり直したいという心の表れです。

★【夢占い】神社が火事になる夢が示す意味

神社が火事になる夢が示す意味は、今後運勢が上昇し物事が繁栄していくということです。

炎が勢い良く燃えているようでしたらその勢いに比例して運勢も上がっていくでしょう。

努力がなかなか報われない、頑張ることを諦めたい気持ちになっていても、もう少し踏ん張って続けてみましょう。

必ず努力が結実するはずです。また、横に誰かいて、共に神社が燃える様子を眺めているならば、その「誰か」がキーパーソンとなります。

あなたの助けになってくれたり、繁栄へのきっかけをくれる存在となります。

この夢は人とのつながりをきっかけに好転することを示唆します。既にあるご縁、これからのご縁を大切にして下さい。

★【夢占い】学校が火事になる夢が示す意味

学校が火事になる夢が示す意味は、あなたが学生の場合は学校に対して不満や怒りがあることを意味しています。

勉強や人間関係の悩みに囚われているようです。

炎が大きければ大きいほど、あなたの心はよりがんじがらめになっています。

どこか学校以外に息抜きできる場所や、楽しめる趣味を持つと良いです。

ただし夢の中で死者や怪我人が出なかったならば、今の努力が報われて勉強の成績がアップしたり、部活で良い記録を残せる等運気の上昇を暗示しています。

あなたが社会人の場合は、特に仕事の面での運気アップを示しています。

職場での人間関係が良くなったり、これまでの頑張りを評価されたりします。

★【夢占い】職場・会社が火事になる夢が示す意味

職場・会社が火事になる夢が示す意味は勢いよく赤い炎があがっている場合、今後の会社の行く末は明るく業績も上がり自分自身もその恩恵を受けます。

また、社内で抱えている問題が解決したり人間関係が悪化している場合は不要な縁が去り良い縁が残っていきます。

味方をしてくれる人との出会いもある事を表しています。そして、環境が改善して仕事がやりやすくなります。

しかし、燃え方がボヤであったり黒煙が上がっているだけどいう場合は意味が違ってきます。

会社や職場の行く末が暗雲傾向に陥り傾きかけている事を暗示します会社でのあなた自身の考え方や取り組み方が問われている事を示唆しています。

火事の後は新しい建造物が立つ事から火事の夢は破壊と再生を意味します。

★【夢占い】近所の家が火事になる夢が示す意味

近所の家が火事になる夢が示す意味は、周囲で起こるトラブルに巻き込まれるという意味です。

「近所」は、あなたの周りにあるコミュニティを示しています。

家族・職場・部活・サークル・友達のグループなど、あなたが属する何かのコミュニティです。

近所が火事になっているということは、周囲で何らかの問題が起こっています。

あなたにも火の粉が降りかかり、巻き込まれたくないと思っていても、意図せず巻き込まれてしまう事を表します。しかし、火の勢いが激しく、近所の家が全焼したならば、あなたが鬱陶しいと思うコミュニティから解放されます。

わざわざ火事を見に行くような行動は、あなたが火遊び的な恋をしたいという密かな願望を表しています。

★【夢占い】火事場から助けられる夢が示す意味

火事場から助けられる夢が示す意味はあなたが衝動的な感情を抑えきれなくなっていることです。

あなたは何かを衝動的にやってしまいたいと考えていて、その感情を自分では抑えきれなくなっています。

衝動的に行動するとあなた自身や周りを傷つけ後悔することを頭では理解しているはずですが気持ちをコントロールできていません。

自分ではどうにもできない思いを誰かに助けて欲しいという願望が夢で表されています。

無事に助けられる夢は誰か助けてくれる人が現れることを暗示していますが、あなたの感情は自ら調節できるようになることが大事です。

上手くストレスを発散して、行動する前に一度考えをまとめる心の余裕を作ってください。

★【夢占い】火事から救助される夢が示す意味

火事から救助される夢が示す意味は、あなたは今まさに困難に巻き込まれているもしくは困難が待ち受けているけれど、誰かに助けてもらえることを示しています。

恋愛、人間関係、仕事、勉学などあなたにとって困ったことが訪れます。

誰かの助けが欲しい誰かに話を聞いてもらいたいと思うことがあるでしょう。

火事から無事に救出されたなら、例え困難に遭っても誰かの助けがあってあなたは救われます。

一人で抱え込まず、まず誰かに話を聞いてもらいましょう。しかし、誰かに助けてもらうにはあなた自身が普段から周りの人に感謝して過ごす必要があります。

謙虚に、周りの人を大切にして過ごしてください。

★【夢占い】火事から逃げれない夢が示す意味

火事から逃げられない夢が示す意味は、あなたの中に悔やむ思いが残っていて、それを引きずってしまっているということを表しています。

生きている中で後悔は何度も経験します。けれど、それをいつまでも引きずってしまうと思うように前へ進むことが出来なくなってしまいます。

今のあなたはまさにその状態といえるのです。

その気持ちのまま次へ次へと進んでいると、過ぎたことを消化出来ずに暗い暗い考えを段々と積み重ねてしまいます。

今のあなたはその思いでパンクしそうになっているのです。

悔やむことは成長の上で鍵となるのですが、それを改善しようとする気持ちを持つだけでも、次へと進むことへ繋がっていきます。

心を解放して自分を楽にすることも今は必要といえるのです。

★【夢占い】火事から人を救出する夢が示す意味

火事から人を救出する夢が示す意味は、自分に思いがけない力があると知ったことを表しています。

咄嗟の出来事にも機転を利かせ、自分だけでなく人のために行動しながら状況をくぐり抜けるには、よほどの力量がないとできないことです。

そのような時、これまで考えもしなかった資質を発見することがあります。

時に、夢のような災害時には避難することが優先され、現実の中でも人の言うことには従うべき場合があります。

人に秀でる素質は、ある意味自己責任であり、状況判断せずにただ従うだけでは生まれないものであったりします。

あなたがどうしても手にしたいと望むものは、あまり人の顔色をうかがわずに進むほうがよいのです。

★【夢占い】火事で誰かを助ける夢が示す意味

火事で誰かを助ける夢が示す意味は、滅多にない勇敢な行為と同様、滅多にない幸運及び上昇する人生の運気です。

仕事上でトラブルを抱えているなら、近いうちに運気の好転とともにそれは解消します。

そこからの昇進または出世も期待できる事を示しています。

学業においてもそれは同じで、これまでの研究が認められたり、思いも寄らなかった才能を見出します。

恋愛では良い出会いや、既に相手がいる場合は大きなステップを踏み出せることを表しています。

火事の夢は一般的に金運の上昇も表しているため、火の中から人を助け出した夢なら、金運アップにも繋がります。

どのパターンでも、まずは良いニュースを運んでくる人に注目してください。

★【夢占い】火事でペットを救出する夢が示す意味

火事でペットを救出する夢が示す意味は、その助けた動物によって意味合いが変わってきますが基本的に悪い夢ではありません。

もし犬であればこれからトラブルに巻き込まれるが周囲の人からの助けがあるという暗示、猫であれば女性に助けを求めている、もしくはその女性を助けたいという心情を表しています。

鳥であった場合はさらに良く、今のあなたがとても自由であり積極的になっている様子が表れており、人間関係も良くなっているという意味。

これ以外の動物であった時は恋愛にまつわる事柄も好調になっていくということが伺えます。

特にあなたが女性で、助けた生き物が小さな個体であった時は妊娠の予兆もあります。

★【夢占い】火事でペットを助ける夢が示す意味

火事でペットを助ける夢が示す意味は、難問へぶつかった時といえます。

解決しなければならない状況に立たされている時に見やすい夢です。

火事の中ペットを助けに行くことは、大切なものを守るための行動といえます。それは、あなた自身の守りたい部分のために問題と立ち向かう姿と同じです。

危険を知っての上で火の中の大切なものを助けたのであれば、あなたは自分自身の壁を打ち破る力を蓄えたといえます。

心の中でまだ自信がなく、決断できずに進めないでいることがあるのでしたら、この機会にひとつ道を決めてみることが大きな分岐点になります。

進む先がまだ見えなくても、火の中へ大切なものを助けに行ったあなたの勇気は、自分の確かな力になっています。

★【夢占い】火事に巻き込まれて死ぬ夢が示す意味

火事に巻き込まれて死ぬ夢が示す意味は、一見するととてつもなく悲惨なことが起きるのではないかとイメージしてしまいそうですが、実際はそれとは裏腹にとても良いことを意味する夢なのです。というのも、夢占いにおいて火事は何かが崩れ去りその後復活するという『再生』の意味を持っています。

そして死というものもそれと同様の意味を持ち『進化』などの意味を含んでいますので、つまりあなたのこれまでの悩みが解消、解決されることや新しくチャレンジすることが良好に転じていくことを暗示しているのです。

今まで滞っていたものが消え去り良い風があなたの元へと舞い込んで来るという非常に幸運な夢です。

★【夢占い】火事で家族が死ぬ夢が示す意味

火事で家族が死ぬ夢が示す意味は、家族と自分に関する良い変化です。

引っ越しに伴う新しい人間関係の変化や、家族ぐるみの付き合いがある人達との交流につながるイベントなどもこれに含まれます。

お盆や正月、何かの報告で実家に戻る予定があるなら、逆に自分が家族から思いがけない吉報を受け取る事を示します。

また、自分や家族の結婚や婚約はもちろん、出産など、新しい家族が増える暗示でもあります。

家族が死ぬという場面は、夢を見ている時には辛く感じるでしょうが、火事が出てくる夢はおおむね吉夢なので、心配することはありません。

前向きに考え、良いニュースを逃さず受け止めるようにしてください。

★【夢占い】火事で恋人が死ぬ夢が示す意味

火事で恋人が死ぬ夢が示す意味は、あなたがパートナーに対する何かしらの不満や憤りを溜め込んでおり、それを要因として別れを意識している心情を映し出しているのですが、ここからその方との新たな関係性がスタートするということも暗示しています。

今回登場している『火事』というシチュエーション、そして『死』が意味するのはどちらも『再生』です。

そこに激情のような強い感情が加わっているため、あなたが胸に抱くその思いを素直に打ち明けて話し合ってみることでこれまでの絆よりもより強固なもので結ばれ、2人の関係性、あるいはお相手の姿勢が一新されると暗示されています。

★【夢占い】火事で友人が死ぬ夢が示す意味

火事で友人が死ぬ夢が示す意味はあなたに大きな幸運が舞い込み、取り巻く環境が良くなっていくことです。

仕事でもプライベートでも良い出来事が起こることが示されており、それはあなたの人生を変える転機となることが表されています。

これから新しい明るく幸せな人生の始まりを暗示しています。またこの夢にはその友人との関係が良くなるという意味もあります。

友人との仲が深まり、あなたにとって大事に思える存在なっていきます。

火事が激しく燃えていたり、炎が大きいほど、あなたがこの幸運から得られるものが大きくなります。

この夢にあなたにとって悪い意味は何もなく、むしろ幸運を呼び込み、明るい未来が示されています。

★【夢占い】火事で上司が死ぬ夢が示す意味

火事で上司が死ぬ夢が示す意味は、自分の実力に自信が高まり、自力で未来を切り開いて行こうと決意している、ということです。

夢の上司は、あなたを指示する人や権力を持っている人です。

あなたは長い間、そうした人たちによる束縛・抑圧などから鬱積(うっせき)した感情が募っていましたが、同時にそうした環境の中で実力を磨いてきました。

夢の火事は、実際にはこれまでコントロール出来ないでいた情熱や欲望を解放させることを暗示しているので、間もなく今の状況に変化が起こります。

もしも環境に変化がなかったとしても自分に自信をもって生きられるので、上からの圧力に気持ちが影響されなくなっていきます。

★【夢占い】火事で元彼・元カノが死ぬ夢が示す意味

火事で元彼・元カノが死ぬ夢が示す意味は、あなたの中にまだ元恋人に対する未練のようなものが残っている可能性を示唆しています。

夢占いにおいて『火事』は強い思いや激情、蓄積された感情を象徴しており、また『死』というものは再生や生まれ変わりやこれまでの古い殻を破り新しい姿へと一変するリスタートを表します。

今回のケースに当てはめて考えると、あなたは楽しかった過去への思い入れが未だ昇華出来ぬまま執着しているのが読み取れ、そしてその時のパートナーとやり直したいと、強い願いを抱く結果へと繋がっているのです。

やり直すためのアプローチをするのか、忘れるための努力をするのかはあなた次第ですが、いずれにせよ後悔のない決断ができるように考慮するのが最良です。

★【夢占い】火事で知らない人が死ぬ夢が示す意味

火事で知らない人が死ぬ夢が示す意味は、基本的に自らが命を落としてしまうのと同様の意味となります。

『火事』と『死』のいずれにも当てはまる意味はこれまでのことを打ち破り新たなものへと一新されるという、破壊と再生です。

そして今回のポイントの1つである『知らない人』というキーワードは、本当に見ず知らずの誰かではなく、実はあなた自身を映し出しているのです。

もし今あなたが何かしらの悩みごとだったり問題を抱えている状況に陥っている場合なら、それらが無事解消されて前進していくことが出来るという吉兆となります。

このタイミングで今までやったことのないものにチャレンジしてみるとこれまで味わったことのないような楽しみや発見に出会うことが出来るはずです。

★【夢占い】火事で多くの人が死ぬ夢が示す意味

火事で多くの人が死ぬ夢が示す意味は、あなた自身が動かすことの出来ない心の悩みや葛藤とまさに向き合っている状態だといえます。

あなたの心の中には、解決していない問題がみえます。それは、今はまだあなたにも解消出来ない辛い問題や心の病だといえます。

人が死ぬ夢は案外吉夢となりますが、火事で多くの人を亡くすとなると、暗示が少し変わっていきます。

この夢が怖いと思えたら、あなたにはひとつ勇気が出来たはずです。

悩みや問題、葛藤に立ち向かう力をここから作っていくことが出来ます。

火事での人の死の意味は終わりからの始まりの時です。

悲しい気持ちになってしまっても、あなたは次へと進まなければ行けません。

自分としっかり向き合い、ひとつひとつ強くなっていく事です。

★【夢占い】火事をすぐに消すことができた夢が示す意味

火事をすぐに消すことができた夢が示す意味には実は2つのパターンがあり、その火事の大きさによって示唆している内容が変わってきます。

まず1つ目は、わりと小規模でボヤ程度のものであった場合、あなたの身に降りかかるトラブルなどが思っていたよりもあっさりと終息し、早期解決されるというラッキーな暗示です。

そして2つ目は、建物が1軒燃えているような大規模なものであった時、本来あなたの元に訪れていたであろう幸運が、自分の油断や見落としなどのつまらないミスによって自ら逃してしまう、なかなか悔しい状況に陥ってしまうことを暗示するものになります。

後者を回避するには何事にも慎重になっておくことが必要です。

★【夢占い】火事になりパニックになり消火する夢が示す意味

火事になりパニックになり消火する夢が示す意味は、あなたが慣れない責任を負わされ、荷の重さを感じているということです。

ただ、夢の中で消化できていることから、あなたには潜在的な能力があることも示唆しています。

現実の中では、一人で背負いきれない責任に大きな疲れを感じているかもしれませんが、もうすぐ良い変化が起ころうとしています。

まず、危機感や動揺が薄れていきます。あなたが何らかの形でリーダーに相応しい力量を発揮できるようになるからです。

そして、自分のことも周囲の人のことも、おおらかに受け止められるようになります。

あなた自身のリズムや足場もちゃんとみつかります。

今は前向きな姿勢を崩さず、自分のペースを整えることに専念しましょう。

★【夢占い】火事で火傷を負う夢が示す意味

火事で火傷を負う夢が示す意味は、あなたが今現在学んでいる勉学もしくは仕事での取り組みが問題なく成功することを暗示しているとてもラッキーなものになります。

夢占いにおいて火は大きな幸運を象徴し、尚且つプラスのエネルギーを持っているものとされています。

火が元になる怪我をする『火傷』がその幸運を『体内に取り込む』という解釈になるのです。

しかし火傷には軽率な行動によりつまらないミスをおかしてしまいせっかくのチャンスを台無しにしてしまったり、1歩及ばずという残念な結果になってしまうという意味もあるので、いずれにせよ油断しない様に注意しておくことが必要です。

★【夢占い】火事でやけどをする夢が示す意味

火事でやけどをする夢が示す意味は、社会的な立場や金銭運の上昇です。

やけどをした部分によっても示す意味は変わってきます。

腕であればボーナスや給料アップなどの仕事上の利益を表し、手であれば仕事または学業での成績アップや成果による報酬、足であれば社会や生活における安定と、それに繋がる収入を表します。

背中であれば社会的な地位の上昇を示しますが、これには同時に責任も伴います。

顔であれば夢の中では不快でしょうが、この部分は個人にとって最も価値ある運勢の上昇と幸福を表します。

夢でのやけどは、負った範囲が広ければ広いほど大きな幸運と、それに不随する利益を表してくれる吉夢です。

★【夢占い】自宅で花火をして火事になってしまう夢が示す意味

自宅で花火をして火事になってしまう夢が示す意味は、何かを変えたいと思っているが上手くいかない状況を表しています。

自宅が火事になる夢というのは、現在の状況に不満があったり逆に不安があったりする時に現状を打破して何かしらの変化をして新しく生まれ変わりたいという気持ちが夢に出てきているのです。

しかし、変わりたいという気持ちがあっても目標に向かうことが空回りしているのが花火の夢に出てきています。

こんな夢を見た時には、冷静になりもう一度諦めずに計画を練り直すことも必要です。あきらめずに一歩一歩進むことで、不満や不安が解決して何かを変えることが可能になります。

★【夢占い】花火で火事になった夢が示す意味

花火で火事になった夢が示す意味は、一時的な恋愛が怒りに火をつけるということです。

つまり一瞬の楽しい出来事が悪夢に代わることを表し、例えばそれはあなたの一瞬の浮気心がもたらしたことを表します。

ただ、夢の花火は一瞬の美しさを象徴してもいるので、あなたにとってそれは不純なものではないとも解釈できます。

いずれの場合も、相手の感情を静めるには、あなたなりの消火活動が必要です。

夢の中で、あなたは慌てふためき必死で消火活動したり素知らぬ顔で去り、僅かにでも罪悪感が残っている事を示します。

無視することで自分の責任を回避はできますが、傷つき、悲しみ、復讐をたくらむといった大事に発展する可能性を秘めているので、注意が必要です。

★【夢占い】花火から火事になる夢が示す意味

花火から火事になる夢が示す意味は、あなたに対しての警告が強く出ています。

それは、過度な目標に押しつぶされる、進めていたことが失敗してしまうという暗示になります。

あなたが今進めている業務ややりたい事に対して夢中になり過ぎ、結果を大きく求めてしまっているのです。

目標を作ることは大切ですが、それが負担になってしまうこともあります。そして、火事の印象が怖いと感じたのならあなたの心の不安定さも大きく出ています。

また、順調に進んでいたとしても周囲に邪魔をされてしまうという注意夢でもあります。

火を扱う大きな打ち上げ花火が火事になってしまったのなら、その警告は特に気をつけなければならないといえます。

問題に巻き込まれることも同時に防いでいければ、大きな失敗には繋がりませんので慎重に物事を進めてみてください。

 

-未分類

© 2021 夢占いと深層心理 Powered by AFFINGER5